脳に情報を直接注入する方法が発見される! サルでの実験は成功(最新研究)=米

関連キーワード:

,

,

,

 脳に情報を直接注入できたら……誰しもが一度は妄想したことのあるSFの世界が、ほんの少し近づいたかもしれない。英「Daily Mail」など複数メディアが報じている。

■アカゲザルの脳で実験

 今回、脳に情報を注入できる可能性を示したのは、米ロチェスター大学で医学と神経科学の研究を行うマーク・H・シーバー氏らだ。実験では二匹のアカゲザルを用い、まず四本のレバーの中から根元の青いLEDが点灯したものだけ握るように訓練した。この時、サルの脳の前運動皮質に微弱な電気刺激を与えるのだが、握るレバーによって刺激するポイントは異なる。次に、青色LED点灯による指示はない状態で、サルに電気刺激だけを与えた。すると、サルは刺激されたポイントに応じたレバーを的確に握ったのである。

脳に情報を直接注入する方法が発見される! サルでの実験は成功(最新研究)=米の画像1画像は「Neuron」より引用

 この結果は、脳への微弱な電気刺激とレバーを握るという行動が関連づけされたことを示している。研究者らは刺激する場所を別のポイントに変えてさらに再訓練したが、サルは訓練通りに電気刺激に従って正しく行動したという。

脳に情報を直接注入する方法が発見される! サルでの実験は成功(最新研究)=米のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで