11歳の時の親友のIQが今の自分のIQに影響を与えていることが判明! “賢い親友”は 塾や習い事より重要(最新研究)

関連キーワード:

,

,

,

,

 子どもの頃の親友を覚えているだろうか? もしかするとその人は、大人になった後もあなたの知性に影響を与えているかもしれない。英「Daily Mail」が今月13日付で報じている。

11歳の時の親友のIQが今の自分のIQに影響を与えていることが判明! 賢い親友は 塾や習い事より重要(最新研究)の画像1画像は「Daily Mail」より引用

■11歳の時の親友

 子どもは学習能力に優れていて、さまざまな知識やスキルをあっという間に吸収していく。だが、子どもを賢い大人に成長させるのは親や先生だけではないかもしれない。米・フロリダ国際大学の心理学者、ライアン・メルドラム博士らによると、11歳の時の親友の知性が大人になった後の賢さに影響しているというのだ。

 研究チームは1991~2007年までの間に米国の十都市の数百の家庭から集められたデータを解析した。データには715人分の子どもの10~15歳までの知能検査の結果が含まれていた。解析の結果、15歳時のIQは11歳時の親友の知能と強く関連している事が示された。ほとんどの親友は同じ性別で、年齢差は2歳以内、そして親友が賢いほど、当人の15歳時点のIQも高かったという。

11歳の時の親友のIQが今の自分のIQに影響を与えていることが判明! “賢い親友”は 塾や習い事より重要(最新研究)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで