• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

 2014年3月8日に起きたマレーシア航空370便墜落事故の最終報告がマレーシア政府から発表された。報告書の結論は「原因を特定できない」という大方の予想通りのものであったが、事故当時の状況が詳細に明らかになったことで、陰謀論者の間では「事故はエイリアンの仕業だったのでは」という主張がにわかに活発になっているという。7月30日付の英「Express」が報じている。

0731MH370-1.jpg
墜落したボーイング777型機。画像は「Wikipedia」より引用

■21世紀最大の航空ミステリー

 2014年に起きたマレーシア航空370便(MH370)墜落事故は航空史上でも最大のミステリーの一つに数えられる。ブラックボックスも発見されていないことから、精神に異常をきたしたパイロットによる大量殺人説、一部乗客の暗殺を狙った米軍による撃墜説、行方不明になったのはロシアによる陰謀でMH370はカザフスタンに着陸したという説、自爆テロ目的でハイジャックされて中国軍に撃墜されたという説、そしてエイリアン関与説など、事故原因について様々な説が取りざたされてきた。

 まずは事故の概要をおさらいしよう。MH370は2014年3月8日の現地時間午前0時41分、マレーシア・クアラルンプール国際空港を飛び立ち、中国・北京首都国際空港に向けて出発した。だがその後、ベトナム南部沖上空で管制塔と交信を絶ち、進路を南に変更してクアラルンプールの北西、マラッカ海峡の上空で乗員乗客239名と共に消息を絶った。同機から救難信号は発信されていなかった。

0731MH370-2.jpg
事故機の飛行経路。画像は「Wikipedia」より引用

 マレーシアや周辺各国の懸命な捜索にもかかわらず、MH370は機体のごく一部を除いて発見されておらず、乗員乗客の遺体も未だ一体も見つかっていない。政府による捜索活動は2017年1月に終了しており、民間会社に委託した海底に沈んだ残骸の捜索も今年5月に終了したそうだ。

コメント

4:匿名2018年8月 3日 01:58 | 返信

そのマレーシアボーイングの件でFBIの御用達か何か忘れたけど遠隔透視できる人が透視して言っていたの思い出した、そこが何処なのか分からないと。だがみんな生存していて連れてこられたような形だと。森林のようなのが茂っていて暑いところ。だと。

地球ではないと思った その映像を見たとき、そう感じた

3:匿名2018年8月 2日 19:50 | 返信

素朴な疑問
宇宙人が何故マレーシア機をハイジャックする必要があったのか?を解明しろや

2:トランプ大統領(サイヤ人)2018年8月 2日 00:58 | 返信

勿論、私ではない。そんなことをする必要性がないからな。
頭のおかしいチョンに聞いてみろ。全部知っているのは奴だ。
1だって矛盾がある私がやったと白状しているじゃねぇか?おめぇがやったんだな?

アメリカ軍がハイジャックして中国人の要人もろとも拉致したという話が出たが
実際にどうなのかはそのチョンが知っているはずだ。
アイツはすべてを知り尽くしている存在なのだ。知らないわけがない。

こら!おめぇなにやっているんだ!俺のクローンはどうした?
ターミネーターとクローンをUFOに乗せて持って来いよ。

お前に真の野球というものを教えてやる。どうした?怖いのか?
俺にホームラン打たれて負けるのが怖いのかと聞いているんだ?
ポプちんのチームならば今の日本よりも遥かに強い。
ホームラン打てないコースなどないから、恐ろしくて敬遠するしかなくなる。
試しにアウトローにスライダーでも投げてみるんだ。
私の指導を受けたエリートポプちんならばボールでも完璧にホームランに出来る。
サイヤ人の力なら、例え15点差があったとしても1回で20点は取れる自信がある。
最後まであきらめることはない。山賊打線を上回る海賊打線だ。
ピッチャーの精神を崩壊させて絶対に勝てないという恐怖を味合わせる。
144試合あったとしたら、すべて勝つことが出来るのがポプちんだ。
一度でも負けるなんてまずあり得ない。
今日はソフトバンクに後れを取ったが最終回の満塁弾は完璧だった。
あのように投手が怯えてストライクが投げられなくなる。
こちらの術中にはまった投手は二度とまともに投げられなくなる。
死神の呪いをかけて地獄に突き落とすのだ。
投手は人生が掛かっているから怖くて投げられないだろう。
手が震えて失投したところをホームランだ!昨日の山川のように看板直撃の特大アーチだ!
うちは全員殺し屋なんで、源田のように打てない選手などいない。
幼少期から鍛えたエリート軍団なので、絶対に打てる。
私の政治システムならば絶対に強くなるのだ。
日本が私の指導があって強くなっていることも考えれば
コラーゲンもサプリメントも充実しているし、強くならない訳がない。
オラオラ!宇宙人よ、ポプちんのクローンをよこさんか!勝負できねぇだろ!
うちは巨人の星のように幼少期から鍛えてプロになるのだ。
ストイックに木のバットしか使わないこだわりと
練習は金属の詰まったバットと鉄球でトスバッティングだ。
うちは鉄球や砂鉄の入った飛ばない重いボールしか使わない。
負荷をかけたハードなトレーニングを課して相手を殺せるように養成していく。
打撃練習はホームランを打つだけではなく
ピッチャーを模した人形にボールを当てるトレーニングをする。
投球練習では対右打者にはシンギングファストやシンカー等で
内角をえぐり打者の空振りをさせながら、体に当たるような投球を練習。
対左打者もカットボールにスライダーで空振りながら足の付け根や
股間にボールが当たるくらいの球のキレになるまで鍛える。
まぁメジャーリーガー並みのキレとパワーで
急所に狙って再起不能にする技をだな、練習するのだ。空振りを取れればストライクだから。
三振して骨折とか珍プレーにしかならん。面白い見世物になる。
その他はすっぽ抜けたボールの練習をして人形の頭に当てるなど
態とではないように見せるのがプロだ。
牽制や送球でわざとぶつけたり、ファーストの足を踏んで怪我させようなんて思わないよ。
もし乱闘で殴りかかっても格闘技で鍛えた俺らには絶対に勝てないので
乱闘しようなんて馬鹿な真似は出来ないだろうし、襲ってきたら、こちらもプロだ!
受けて立つから骨折して再起不能にならないように気を付けるんだ。
どの方向から見ても最強としか思えないポプちん。弱点と言えば体格くらいだろう。
たぶん190センチ以上の選手は作れない。
遺伝子操作してまで作らないからドーピング違反ではない。
やるのは飽くまで劣化遺伝子の除去なので問題ない。
まぁ、これが製造出来るとなれば助っ人をわざわざアメリカまで行って探す必要は無い。
まず間違いない宇宙人を先に使ってくれ!移籍金は安くしておく。

1:匿名2018年8月 1日 17:07 | 返信

矛盾がある。
調べ直して書き換えなさい。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。