【心霊スポット】山奥の廃校で「少女の霊」とガチ遭遇、体が小刻み震えて…! 供養人形に宿った子どもの魂…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【心霊スポット】山奥の廃校で「少女の霊」とガチ遭遇、体が小刻み震えて…! 供養人形に宿った子どもの魂…の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 こんにちは~タケル常務です。

 今から数年前の事ですが、私はとある珍しい廃墟に訪れたことがあるんです。

 そこは山梨県の町外れにある廃校舎なんです。

「えw……特に珍しくない……」

 いや違うんです。その廃校舎は小学校と中学校が同時に廃校になったという場所なんです。

 そんな噂を聞きつけ、「小学校と中学校が一気に廃校? 段階刻んでよ……」と、興味をそそられ、「行ってみるか!」ということになりました。

 相棒のスマイル君を連れての廃校舎訪問です!

 ところが……あるんですよね……いわくつきの話が……。

 もっともその話を聞いたのは、目的地に向かう当日になりますので、既に引き返せません。スマイル君はホント余計な情報を仕入れてきます

 我々は、中央自動車道ひたすらブッコミまして、勝沼ICを出ること……出ること……数時間……ひたすら山道をうねうね進みます。高速道路走行時間の3倍以上の時間をひたすら山道を走ります。途中、心が何度も折れそうになります。

 そして、辺りは日が暮れてすっかり夜です。「明るいうちに廃墟探索しないと意味ないじゃん!!」と車内で嘆いていると、スマイル君が、

「廃校舎には人形があるらしい」

 と、唐突に発言します。さらに……!

スマイル「その人形って、その学校で亡くなった生徒の供養人形なんだってさ……」
タケル常務「なんで今言うかな……」

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。