【閲覧注意】娘をかばって無数のひょうに打たれた美人母の姿がヤバすぎる! 全身アザだらけ、皮膚も裂けてボロボロに…!=豪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント12
関連キーワード:

,

,

,

,

,

※2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】娘をかばって無数のひょうに打たれた美人母の姿がヤバすぎる! 全身アザだらけ、皮膚も裂けてボロボロに…!=豪の画像1画像は、「ABC」より

 日本では今月、台風15号が関東地方に上陸し千葉県などで冠水や停電などの被害が相次いだ。台風以外にも、突然の集中豪雨は全国各地で発生しており、家屋倒壊や崖崩れなどによる被害は決して珍しいことではなくなった。そして、このような異常気象による被害は、日本だけでなく世界中で相次いでいる。そんな非常事態に見舞われた人々の中には、幼い命を身を挺して守ろうとした母親もいた。オーストラリア放送協会(ABC)などが報じて話題となったニュースを紹介しよう。

 クイーンズランド州サウスバーネット地域の町キンガロイに住む女性、フィオナ・シンプソンさん(当時23)は昨年10月11日、娘(当時4カ月)と祖母(当時78歳)を乗せた車を運転していた。彼女は警報を聞いていなかったが、雨が激しくなりはじめたので、車を道の片側に寄せる必要があると考えた。前方が見えないほどに雨が降り注いだため、彼女は車の速度を落としていた。そのとき、大きな衝撃音が鳴り響いた。車の後部の窓が粉々に砕け散っていたのだ。

「とても怖かったですが、恐れている時間はありませんでした……。すべてが一瞬のうちに起こったのです」とABCに話すフィオナさんは当時、車の後部座席に飛び込んで、娘をかばうために“人間の盾”となった。フィオナさんが娘の上に覆いかぶさっている間、娘は叫んでいたが、その叫び声さえ聞こえなかったという。

 そして今度は、車の前方で別の窓ガラスが砕け散った。フィオナさんが祖母を助けようと動いたとき、2人の体に大きな塊がぶつかった。雹(ひょう)が降り注いだのだ。雨雲が通過したのを見計らって、フィオナさんはボロボロになった車を運転して近隣の家まで行き、住民に助けを求めて叫んだ。救急隊が到着すると、彼女はショック状態に陥り、全身にしびれを感じたという。

「救急車に乗って初めて、彼女(娘)が重症を負ったり死亡したりする可能性があったのだと気づきました」(フィオナさん)

 次頁の写真からもわかる通り、フィオナさんは体のあちこちにかなりの数の打撲傷を負った。赤くなった皮膚のところどころに内出血で黒ずんだ痕が見える。祖母も、左腕の皮膚の大部分が引き裂かれ、右腕は打撲で真っ黒くなった。娘には小さな「瘤」ができた。

 恐ろしい経験をしたにもかかわらず、フィオナさんは再び同じ状況に陥ったら、迷わず同じことをするだろうと話した。母親である以上、娘を守るために何でもするのが自分の役割だと考えるからだ。まさに“母親の鑑”というべきだろう。

 この日フィオナさんたちを襲った嵐は、広範囲にわたって甚大な被害をもたらした。建物は倒壊し、果樹園は壊滅し、停電も発生した。こうした異常気象による被害は、今後も世界各地で頻発するだろう。そんなとき、フィオナさんのように利他的な行動を取るのか、自己中心的にふるまって二次災害を引き起こすのか、人間の本質が試されている。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

関連キーワード

コメント

12:匿名 2019年10月11日 22:43 | 返信

※1
まあ落ち着け、で、国へ帰れw

11:匿名 2019年9月21日 00:45 | 返信

美人??

10:匿名 2019年9月16日 10:28 | 返信

○○人があーだこーだ
という国レベルや固定概念で見てる人間が早く無くなることを願う 
こういうコメント欄を見るたびかんがえさせられる。
自分達は同じ地球人であることを理解できるほどにならないと 他の惑星から永遠にダメ扱いされる。しっかりしてくれ地球人。。。

9:匿名 2019年9月15日 16:17 | 返信

ニホン珍とはやはり単細胞のアホしかいませんね!w
アメリカ人とて自国を時には愚弄したりバカにしたりするというのにほんのちょっとでもニホンを悪く言う人間がいればすぐに「やれ!朝鮮人か!」と考えてしまうのは頭の悪い単細胞な人間の現れとも言えるでしょうww
ところで私とて朝鮮人は大嫌いです。
、、、、
独断と偏見のアジア民度の低さランキング

第一位ニホンwww
第二位韓国(もしくは朝鮮全土)
第三位中国
ニホンはいつの時代も世界一www

8:XEXEX 2019年9月15日 12:26 | 返信

タイトルで豹かと思った。

7:聖帝 2019年9月15日 08:03 | 返信

1と4はチョンコロだな!日本人をバカにしてるつもりらしいが、チョンより全然まし!ムンを見ろ(笑)他国に泣きついたり、自分等は棚に上げて口撃したり、やることのレベル低すぎ(大笑)しまいにはジョンウンにまでアイツは嘘つきだなんて言われてやんの(笑)はらいてぇ!(笑)(笑)(笑)

6:匿名 2019年9月15日 06:14 | 返信

今は韓国の阿鼻叫喚を全世界(韓国だけという意味じゃないよ)に発信してますね
韓国政府及びマスコミが

5:匿名 2019年9月15日 03:53 | 返信

cool

4:匿名 2019年9月15日 03:32 | 返信

ジャップ猿はひょうが降ったぐらいじゃ死なない。北朝鮮のミサイルでも死なない。ゴキブリと同じレベルの生命力がある。朝鮮半島統一の復興巨額資金をアメリカの命令で出資させられてウヨ猿は大恥かかされる。でも死なない、すり寄り土下座は国技だから。ジャップ猿の阿鼻叫喚が世界に発信されるwww

3:匿名 2019年9月15日 00:48 | 返信

何センチのひょうが降ったのかちゃんと書いて欲しい

2:匿名 2019年9月15日 00:21 | 返信

1←何言ってるの⁇

1:匿名 2019年9月14日 20:28 | 返信

こういう要素は昨今のニホンとかいう三流国家に落ちぶれた国にはもうない。(昔はまだあった)
昨今のニホンとは人のふりをしたケダモノしかいない魑魅魍魎の住みかである。
同じケダモノである中国や朝鮮とはいつも大の仲良しだw 類は友を呼ぶで互いに互いを引き寄せ合う間柄だw
残念なことにカス親から生まれる子供は輪をかけてカスであるというのも永久普遍に続く自然の摂理だw ニホンという国はこれからどんどん素晴らしくなるのだろうw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?