>  > 元恋人名のタトゥー、どうする?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

Maria Rosa.S

,

セレブ

,

タトゥー

,

恋愛

 激しく燃えている恋愛中は、相手の為になんでも出来てしまう気になりますよね。そして別れた後に気づいてしまう、やらかしてしまったあんなことやこんなこと…。今回は別れた後の心身共に“非常に痛い失敗”をご紹介。イギリスの「Daily Mail」(4月30日付)よりお伝えします。

 もし交際中に相手の名前や顔を愛の証としてタトゥーを彫ってしまったら…。そしてもしその後別れてしまったら…!?

tattoo1.JPG
(Jenniferという元カノの名前と顔のタトゥー。修正前→修正後) 画像は「Daily Mail」より
tattoo2.JPG
(元カノMelissa→有名シンガーのMelissa Etheridgeに変更) 画像は「Daily Mail」より

 大事な相手への気持ちを表すにはどんな方法が良いか、どうすれば喜んでもらえるか、恋愛中は色々考えたりするのが楽しいですよね。

「でもタトゥーだけはやめておけ!!」(画像の方たちのコメントです)

 一見痛々しくも芸術的(!?)な修正タトゥーは、ある意味別れたことによって想像力が働かされて生まれた産物かもしれません。「名前を消さなきゃ!」と焦る気持ちや、彫ってしまった自分もしくは相手への怒りがこのような斬新且つ楽しいデザインを生んでいるのでしょうか。

tattoo3.JPG
(見事な変身! 修正前→修正後) 画像は「Daily Mail」より
tattoo4.JPG
(何がしたかった? ラルフローレンって…) 画像は「Daily Mail」より
tattoo5.JPG
(VOID=無効!!) 画像は「Daily Mail」より
tattoo6.JPG
(大失敗って書いちゃってるし…) 画像は「Daily Mail」より
tattoo7.JPG
(これは成功例!? 綺麗に生まれ変わっています) 画像は「Daily Mail」より

 アメリカでは、刺青アーティストの男性が、浮気をした元カノへの復讐でなんとウンコタトゥー!を彫ってしまい、訴訟問題になってしまったケースも。この元カノは、別れてから映画ナルニア物語のワンシーンを彫ってくれと依頼してきたらしいのですが…。

tattoo8.JPG
(ヒドイ。蝿までたかってます…) 画像は「Weird News Stories」より

 欧米では日本ほどタトゥーに抵抗がないので、セレブでも入れている人達が多いです。ジャスティン・ビーバーやデヴィッド・ベッカム(右手の甲に『Victoria』)、そして女優と婚約中に相手の名前を彫った後に破局、やっぱり修正してしまったジョニー・デップなどなど。

 もちろん、愛が永遠に続けば問題ないのでしょうが…。一旦彫ったタトゥーを消すのはとても大変です。皆さんも熱愛中の愛情表現にはくれぐれもご注意を!
(文=Maria Rosa.S)

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。