>  > 少年撮影した兵士の幽霊が話題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

Maria Rosa.S

,

写真

,

心霊

,

心霊写真

,

戦争

,

歴史

 パリから電車で北へ1時間ほどの所にNeuville-St Vaastという都市がある。ここは、第一次世界大戦、続く第二次世界大戦でも長い軍事作戦の舞台となり、多くの人が亡くなっている場所だ。

cemetery1.JPG
左中央付近に注目 画像は「Daily Mail」より


■戦没者墓地で何気なく撮った写真に!

 英「Daily Mail」が伝えたところによると、写真を撮ったのはイギリス南部の都市レミントンスパーの中学生ミッチ・グローバー君(14歳)。

 旅行先のノイヴィル・サン・ヴェディストはナチス・ドイツのフランス侵攻時に、イギリスとフランスの連合軍が交戦した場所であり(アラスの戦い)、フランス国内で最大規模の戦死者の埋葬地がある。
 
 イギリスの中高生が修学旅行でよく訪れる場所なのだとか。

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。