「ママ、兵士の幽霊が写ってる!!」14歳少年が修学旅行中撮影したiPhone心霊写真が話題!

 パリから電車で北へ1時間ほどの所にNeuville-St Vaastという都市がある。ここは、第一次世界大戦、続く第二次世界大戦でも長い軍事作戦の舞台となり、多くの人が亡くなっている場所だ。

「ママ、兵士の幽霊が写ってる!!」14歳少年が修学旅行中撮影したiPhone心霊写真が話題!の画像1左中央付近に注目 画像は「Daily Mail」より


■戦没者墓地で何気なく撮った写真に!

 英「Daily Mail」が伝えたところによると、写真を撮ったのはイギリス南部の都市レミントンスパーの中学生ミッチ・グローバー君(14歳)。

 旅行先のノイヴィル・サン・ヴェディストはナチス・ドイツのフランス侵攻時に、イギリスとフランスの連合軍が交戦した場所であり(アラスの戦い)、フランス国内で最大規模の戦死者の埋葬地がある。
 
 イギリスの中高生が修学旅行でよく訪れる場所なのだとか。

 ミッチ君もこの広大な墓地を訪れた際に他の生徒同様、iPhoneで何枚か写真を撮影。撮った場所は1917年4月に戦いで亡くなったイギリス第114陸軍連隊が葬られている場所であった。

 ミッチ君によると、撮影時は特に何も感じることはなかったらしい。

「なんにも考えずに4枚ほど連射したんだ、後でどれか一番写りがいいのを使おうと思ってね」

 そして、その後もつつがなく修学旅行は終了した。

 だが、帰宅して写真を確認していた時だった。ミッチ君はソファから飛び上がり、2階にいた母親に写真を見せて言った。

「ママ、兵士の幽霊が写ってる!!」


■スコットランド出身の兵士か!?

 母親は最初信じなかったが、実際に写真を見てすぐに息子の言っていることが事実と確信した、と取材に語っている。

「すぐに息子と一緒に全部の写真を確認したわ。でも写っていたのは1枚だけだったの」
「これは絶対にシミや何かじゃないわ。」

 また、写真に写っている兵士は、キルト衣装の軍服を着てタマシャンター帽(スコットランド地方のウール帽子)を被っているように見えると言う。

 ミッチ君は友人達にも写真を見せたが、その中でミリタリーに詳しいひとりが、「この制服はスコットランドの陸軍連隊じゃないか?」と指摘。

 調べてみると確かに当時のイギリス軍に、スコットランドの北部出身者で形成された陸軍連隊が存在した。

 ミッチ君達は今回の写真に写っている幽霊は、戦死した兵士達を見守っている守護神ではないかと話している。

 記事を読んだ人からは光の加減を疑う声もあるが、6,000人を超える人が記事をシェアしており、関心の高さがうかがえる。なににせよ、戦死者の冥福を祈りたい。
(文=Maria Rosa.S)

関連キーワード:, , ,

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

「ママ、兵士の幽霊が写ってる!!」14歳少年が修学旅行中撮影したiPhone心霊写真が話題!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング更新