>  >  > ポーツマス上空に現れた超高速飛行物体!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 ポーツマスといえば、日本人にとっては日露戦争後の講和条約「ポーツマス条約」が調印されたアメリカ東海岸の都市として馴染み深い名前だが、ご本家のポーツマスはイギリスにあり、古くは軍港都市として栄えた地である。先日、このイギリスのポーツマス上空で円盤状の飛行物体が多くの人々に目撃されて様々な憶測を呼んでいる。


■夕暮れの空に現れた飛行物体…雲でも金星でもない

portsmouth1.JPG
Daily Mail」の記事より

 9月16日の夕暮れ時、ポーツマスの都市上空に不気味な円盤状の飛行物体が突如出没した。

 この写真を撮影したルイス・ロジャース氏(26歳)は「最初に見た時、飛行機だと思ったが、あまりにも早い速度で飛んでいたんだ。周囲でこの物体に気づいたのは私だけだと思うが、なんとか素早くカメラに収めることが出来た。私はUFOを信じてるから、普段から空に気を配っているんですよ」と、写真を撮った時の様子を語っている。

 目撃者の一人、市内サウスシー在住のジョニー・ブラックウェル氏(23歳)は、「今までUFOを信じてこなかったが、今回見たものは全く理解不能な物体だった」と語り、また「それは灰色の円盤状の物体で、いわゆる典型的なUFOの形をしていた。そして不自然なほどとても早い速度で飛んでいた」と目撃の瞬間を振り返っている。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。