>  >  > 【オカルタンカ】短歌界の雄・笹公人が本当に体験した「超巨大母船型UFOとの戯れ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

連載:笹公人のワクワクするオカルタンカ~言霊念力トレーニング~

 たくさんの「UFO短歌」をありがとうございました! とてもレベルが高くて驚いています。入選作品発表の前に、とっておきのUFO体験を披露いたします。


■河口湖に出現した超巨大母線型UFO

re-452465821.jpg

 忘れもしない1998年の夏。超能力研究家の秋山眞人さんから「UFO見に行かない?」とお誘いいただき、夜の河口湖で行われるUFO観測会に参加させていただいた時のことです。

 観測会には20人くらいの男女が参加していました。

 河口浅間神社付近の空き地で、秋山さんは夜空に向かってひたすらテレパシーを送り続けていました。半信半疑でその様子を眺めていましたが、数十分後、夜空に光るものが見え、その光はだんだん大きくなっていきました。

 あれよあれよという間に光はUFOの形となり、気づくと超巨大な母船型UFOが夜空を覆っていました

 まるで巨大なシャンデリアのような、映画「未知との遭遇」を彷彿させる“本格派UFO”でした。こんなに本格的なUFOを見たのは初めてだったので、呆然となりました。


■UFOは何でも答えてくれる

 感動をかみしめる間もなく、UFO(宇宙人)への質疑応答のコーナーに移りました。

 秋山さんが参加者の質問をUFOに取り次ぎ、質問に対してYESであれば右回り、NOであれば左回りにUFOが回転するというルールでした。

 そのとき参加した20名くらいのメンバーがつぎつぎと質問をしました。

494309155.jpg

 みなさん、目の前で起きている光景に脳が対応できていなかったためか、良い質問が思い浮かばなかったのでしょう。

「彼氏とうまくいきますか?」とか、「おばあちゃんの病気は治りますか?」とか、それをわざわざ宇宙人に聞きますか? と苦言を呈したくなるほどの庶民的な質問が続きました。

 なかには「愛犬のエサをビタワンからぺディグリーチャムに変えてもいいですか?」

 という質問もありました。

 知るかっ!! んなこと町のトップブリーダーに聞けっ!!

 それでも、そんなしょうもない質問に応えてくれる律儀なUFOに好感を持ちました。ちなみに、その質問に対しては、右(YES)に回りました。

 もっと、地球人には答えられないような質問をしないと、宇宙人に対して失礼だと思い、私も質問を考えました。

 時は1998年。みんなもひそかに心配しているであろう、アノ予言に関する質問を取り次いでもらいました。

「1999年、地球は滅亡しますか~?」

 秋山さんの太い声が夜空に木霊すると、UFOはピカピカ光りながら左(NO)にゆっくりと回転しました。この瞬間が観測会のハイライトだったと思います。

 参加者たちは「やったー!」「ヤッホー!」「くたばれ!ノストラダムス イェーイ!」

 などと歓喜の叫び声を上げ、周囲の人たちとハイタッチを交わしました。なかなか牧歌的な光景でありました。

 その夜は、「世紀のスクープいただき!」と言わんばかりに「写ルンです」のシャッターを切りまくったのですが、現像してみたら泡みたいのしか写っていませんでした

 本当にあれは何だったんだろうなぁ……。

 私のまわりにも、UFO体験を持つ人がたくさんいます。なかでも宇宙人アブダクションされ、脳内にチップを埋め込まれたという下村泰山氏(スープカレーの元祖「マジックスパイス」オーナー)の体験は強烈です。

 11月12日(水)にマジックスパイス下北沢店で、TOCANAでもおなじみのキックさんと一緒にトークイベントをやります(詳細は記事下)。下村マスターも特別出演してくださるので、アブダクション事件について直撃してみたいと思います。興味のある方はぜひいらしてください!

BGM:「空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ」四人囃子

 …ということで、「UFO短歌」の入選作品の発表です!!

〈前回の課題【UFO】〉

●特選

明滅し舞い上がりたるUFOに貼り付いている駐禁シール (中山一朗)

笹先生からのコメント 地球人に謎のシールを貼られたUFO。不気味に思って、慌てて地球を離れたのかもしれません。UFOに「駐禁シール」を貼った管理人も凄いですね。


●秀逸

UFOを見し翌朝はわれ以外みな黒服の満員電車 (コトダマン)

笹先生からのコメント MIB(メン・イン・ブラック)に狙われたのでしょう。満員電車にびっしりいるとなると、一生逃げられそうもありませんね。よほど重大な秘密を持つUFOを目撃してしまったのでしょう。


●佳作

UFOをわたしいまでも踊れるわ、あらあなたもなの同級生ね (平岡淳子)

笹先生からのコメント 定番のピンク・レディーネタです。「UFO」は、作詞の阿久悠さんがイースター島でUFOを目撃した体験が元になっているそうです。ちなみにそのときの旅行(1977年)には、あの横尾忠則さんも同行していたとか。世紀の大ヒット曲を作らせるために、姿を現したのかもしれませんね。


禁煙を決意した夜窓の外光る物体見れば葉巻型 (いとうのりぴー)

笹先生からのコメント 禁断症状による幻覚だったのかもしれません……。しかし、葉巻型UFOのデザインは古くなりませんね。


窓の外UFOがジグザグ飛んでいる それどころじゃないキスをしている  (深影コトハ)

笹先生からのコメント UFOも「そんなことより、こっちに注目しろ!」…と思ったことでしょう。


〈今回の課題【守護霊】〉

present.jpg

今回より、特選受賞者には「笹公人先生の直筆短歌色紙」をお送りいたします!


■笹公人先生の守護霊短歌


クイズ王を写真に撮るといつも写る片手に辞書持つ翁は守護霊? (『念力家族』/インフォバーンより)

チョンマゲの守護霊も走る 金色の草原駆ける少女の頭上(うえ)で (『念力図鑑』/幻冬舎より)

リアップよりロゲインのほうが効くぞよと守護霊辰之進は申せり (『抒情の奇妙な冒険』/早川書房より)


sasako.jpg

笹 公人(ささ・きみひと) プロフィール
1975年東京生まれ。歌人。「未来」選者。現代歌人協会理事。大正大学客員准教授。文化学院講師。NHK学園講師。歌集に『念力家族』『念力図鑑』『抒情の奇妙な冒険』。他に『念力姫』『笹公人の念力短歌トレーニング』、絵本『ヘンなあさ』(本秀康・絵)、和田誠氏と共著 『連句遊戯』、朱川湊人氏との共著 『遊星ハグルマ装置』、編著に『王仁三郎歌集』(出口王仁三郎・著)などがある。「サイゾー」にて、「念力事報」(写真・江森康之)を連載中!
・公式HPはコチラ→http://www.uchu-young.net/sasa/index.html

【オカルタンカ 募集!】

 以下のリンクより、応募フォームに必要事項(ペンネームと短歌、賞品を狙う方はメールアドレス)をご記入の上、ご送信下さい。たくさんのご応募お待ちしております!

※応募〆切:10月18日
(上のボタンと同じものです)

present.jpg

【イベントのお知らせ】

~ マジックスパイスプレゼンツ~
「公人&キックの念力ナイト2」
日時:11月12日(水)18時30分開場 19時開演
場所:下北沢マジックスパイス
出演:笹公人(歌人)、キック(芸人)、小島なお(歌人)、他 
特別出演:下村泰山(マジックスパイスオーナー)
ミニライブ:blue marble 
チケット:3千円(スープカレー&1ドリンク付き)

・オカルタンカのまとめ読みはコチラ

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。