>  > 【心霊写真】解き放たれた「式神さま」!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント6
関連キーワード:

オーブ

,

式神

,

心霊写真

,

深月ユリア

,

陰陽師

■携帯が勝手に写真を……!!

shikigami.jpg
写真提供:青柳宇井郎氏

 まずは写真をご覧いただこう。まるでカーテンのような光線が、辺りを埋め尽くしている――。この写真は、ライター・映像ディレクターの青柳宇井郎氏が、立川にある自宅内で撮影したものだ。とは言っても、青柳氏はこれを故意に撮影したわけではないという。

NDE.jpg
青柳宇井郎氏

青柳氏「毎日SNSに書き込みをしているんですが、そこに掲載するための自撮り写真を携帯で撮影しようとしたら、勝手にシャッターが切れたんです。その時、身体がガタガタと痙攣しました」

 なんと! 携帯に何らかの霊が潜んでいたのだろうか……? 青柳氏は由緒正しい陰陽師の家系であり、強い霊感を持ち、依頼があれば除霊・浄霊も行う。もちろん、自身もこのような心霊体験を数多く持っている。

 さらに青柳氏は、写真撮影後にも不思議な現象に見舞われていた。

青柳氏「こちらの写真を撮影してから、携帯のGPS機能が狂ってしまいまして。どこにいても、近所の“とある神社”を指すんです。その神社はちょくちょくお参りしていますが」


■写真が捉えたものは何だったのか!?

 では、これらの光線の正体とは一体何なのか? もちろん、照明が写り込んだという意見もあるだろう。しかし、青柳氏の身体に起きた異変、そして狂いはじめるGPSなど、実際に不思議な現象が重なっている事実から、やはり心霊現象であった可能性を考慮しなければなるまい。

関連キーワード

コメント

6:匿名2015年6月15日 16:29 | 返信

ネタが切れてきた?

別に心霊現象じゃないので目を離してもいいと思うが。

5:匿名2015年6月15日 15:42 | 返信

天井の裸電球光によるフレアー現象であり、GPS受信できないが為の最終受信地点の表示が続いているだけの話世の中に神様などいません。

4:匿名2015年6月15日 15:41 | 返信

天井の裸電球光によるフレアー現象であり、GPS受信できないが為の最終受信地点の表示が続いているだけの話世の中に神様などいません。

3:匿名2015年6月15日 15:25 | 返信

GPSをONにしててもWifiによる位置特定で、離れた場所を毎回指し示すことはある。

2:匿名2015年6月15日 14:25 | 返信

おれもiPhoneでよく撮るわ

1:匿名2015年6月15日 12:56 | 返信

逆光まぶしいね
これが心霊とか。。普段写真を撮らない人なのでしょうか。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。