>  > 足が独自進化「ハオラニ族」の謎とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:Maria Rosa.S, ハオラニ族, 先住民, 狩猟, 進化, 部族
足が独自に進化した「ハオラニ族」が激カッコイイ! 現代版ターザンの驚愕遺伝子と、近代化の波

 中南米エクアドル東部のアマゾン・ジャングルに住む原住民ハオラニ族――。ワオラニ族、ワオダニ族、ワオ族とも呼ばれているアメリカ先住民の部族である。 ■木登りに適した“超扁平足”に進化  ハオラニ族が居住するアマゾン川の支流であるナポ川からほど近い一帯には、もちろん便利なファストフード店やスーパーなどは皆無だ。  お腹が空いた時には外へ行き、猿などの動物を自力で仕留めてくるという採取狩猟...

人気連載

味覚を変える物質はギムネマか!?【今日からドヤれる理科知識マンガ】

《今日からドヤれる理科知識》夜子の保健室【バックナンバーはコ...

VXガス、サリン…殺人神経ガスを徹底解説! 背景にナチスと殺虫剤と謎の研究所!【ググっても出ない毒薬の手帳】

【ヘルドクター・クラレのググっても出ない毒薬の手帳】第19回...