• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
半人半獣の超巨大UMA「犬人間」が地元紙で激写される! ピットブルさえ噛み殺す凶暴性…チュパカブラか?=アルゼンチンの画像1
画像は「YouTube」より引用

 南米アルゼンチンの街中を深夜、半人半獣の怪物が歩き回っているというニュースが舞い込んできた。その姿は写真にも収められ、ネット上で大きな話題になっている。

 アルゼンチン紙「Perfil」(11日付)によると、問題の怪物はアルゼンチン・サンタフェ州トトラスに出現、夜な夜な街中を歩き回り、これまでにジャーマン・シェパードとピットブルを噛み殺しているというから恐ろしい。

 ネット上ではその怪物を写したとする写真が出回っており、米・映像ストリーミング配信会社「ネットフリックス」の人気ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」に登場する怪物デモゴルゴンや、伝説のオオカミ男になぞらえて語られているという。

半人半獣の超巨大UMA「犬人間」が地元紙で激写される! ピットブルさえ噛み殺す凶暴性…チュパカブラか?=アルゼンチンの画像2
画像は「YouTube」より引用
半人半獣の超巨大UMA「犬人間」が地元紙で激写される! ピットブルさえ噛み殺す凶暴性…チュパカブラか?=アルゼンチンの画像3
ボルゾイ「Wikipedia」より引用

 問題の写真には、犬に似た巨大な四足歩行の生物が写っている。体調は2.1mほどとのことだ。一瞬、脚が長いことでしられる犬種であるボルゾイを思わせるが、顔つきが全く違う。それにボルゾイは大型犬とはいえ、強靭な筋肉を持つジャーマン・シェパードや、凶暴な性格で強い顎を持つピットブルを無傷で噛み殺すのは難しいだろう。一体これは何なのだろうか?

コメント

4:匿名2018年4月19日 08:22 | 返信

ネタあがってるのに。ダサいなぁ

3:匿名2018年4月19日 04:47 | 返信

不思議ネットが元画像探し当てて解決してるしw

2:匿名2018年4月19日 01:58 | 返信

ハリー・ポッターの狼男ってもうネタあがっとるがな!
はい!またフェイクです

1:匿名2018年4月18日 23:37 | 返信

禰子も釈子もチュパカブラにするより単なる巨大な野犬だと言う方がまだロマンがある

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。