妊婦流産、失神者続出! 30年間【封印】された映画『フリークス』の掟!

関連キーワード:

,

,

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り!

【今回の映画 『フリークス』】

 

妊婦流産、失神者続出! 30年間【封印】された映画『フリークス』の掟!の画像1フリークス』(ジュネス企画)

 1932年、アメリカの大手映画会社MGMは、ブラム・ストーカー原作『ドラキュラ』の初映画化作品『魔人ドラキュラ』(1931年)の監督を務めたトッド・ブラウニングを抜擢し、映画史に残るカルト作品『フリークス』を配給した。

 何かに熱中する者をフリーク(ス)と呼ぶが、その第一義は「奇形」である。劇中では特殊メイクを使わず、実際に見世物として活躍していた奇形者や身体障害者を大挙出演させた。そして作品が公開されるや、全米で失神者続出妊婦流産といった騒動が発生し、各州で上映禁止。イギリスでは公開後30年間に渡って封印されてしまった。


■様々な症状のフリークスが

 当時のサーカスでは習慣的にフリークスを見世物として扱っていて、元々サーカス団員だったブラウニング監督は、彼らをありのままに描くことで観客の好奇心に応えた。

・背中が結合したシャム双生児の姉妹は、どうやって恋愛するのか?  
・両腕が欠損した「アームレス・ガール」は、どうやって食事するのか? 
・下半身のない「ハーフ・ボーイ」や四肢の全てがない「ザ・リビング・トルソー」(トルソー=胴体だけのマネキンや彫刻)は、どうやって移動するのか? 

 …ほか、小人症、小頭症、ゼッケル症候群、ヒゲ女など、様々な症状のフリークスが、それぞれの持ち味を劇中で惜しみなく披露しているのだ。ちなみに、上記「」内は、エンドロールに記載されている彼らの芸名だ。

■悪夢のようなあらすじ

 冒頭、一人の男が聴衆に、大箱に入れられたモノについての講釈をしている。「かつて“空を舞うクジャク”と呼ばれた絶世の美女が、今はこの通り“生ける怪物”に!」。箱の中を覗いた女性達の「キャ~!」と響く悲鳴、騒然となる聴衆。映画の観客には、まだその姿を見せず、ここからストーリーは、美女が怪物になった経緯を振り返っていく。

 舞台はサーカス一座。小人症のハンスは、フリーダという同じ小人の婚約者がありながら、ブランコ乗りの美女クレオパトラにメロメロ。媚態を振りまかれ、花束、高級ワイン、貴金属を貢ぐだけ貢ぐ。だが、これは性悪のクレオパトラが自分に恋焦がれるハンスを、怪力を売り物にするヘラクレス(セフレ)と一緒になって笑い者にしていたのだ。

 ある日、ハンスに莫大な遺産が相続されることを知ったクレオパトラは、彼と婚約をして毒殺を謀る。さっそく祝宴が催され、幸せの絶頂にいるハンス。宴もたけなわ、「これでクレオパトラも我々の仲間だ」とフリークス全員の合唱が始まる。「仲間、仲間、仲間♪」。するとクレオパトラの顔つきがみるみる険しくなり、ついにキレる。「やめて! 奇形! 奇形! 奇形! 誰がオマエらの仲間になんか!」。合唱はピタッと止まり、フリークス達から笑顔が消える。激高するクレオパトラの隣りで、ハンスがうな垂れている。

 やがてクレオパトラの企てが発覚し、ハンスの目も覚める。そして、ハンスを傷つけたクレオパトラとヘラクレスに、フリークス達が一丸となって報復する(以降、ネタバレ注意)。雷雨の中、ずぶ濡れで地を這いながら、ぞろぞろと小人達やハーフ・ボーイがナイフ片手に(トルソーは口に)、2人へと迫りくる光景は悪夢さながら。ヘラクレスは刺殺され、クレオパトラの絶叫で回顧シーンは終了。ここで場面は冒頭へと戻り、箱の中にいる変わり果てたクレオパトラを映し出す。彼女は殺されず、フリークスによってフリークスに改造されていたという、これも悪夢のようなオチ。どんな姿かは、これからDVDを観る者のために伏せておこう。

 オープニングで、次のような前置きが入る。「彼らは異常と決めつけられ、それゆえに彼らは常人の魔手から身を守るための自分達の掟を作り上げ、厳しくそれを実行したのです。一人の傷は全員の傷。一人の喜びは全員の喜び。これからお見せする物語は、彼らのその掟に基づいたものです」。掟……衝撃的なシーンばかりが注目され、ホラー映画の範疇で語られることもある『フリークス』だが、ここに彼らを知る監督の主題が込められているように感じる。ちなみに、日本公開時のタイトルは『怪物団』だった……。

『フリークス』
1932年・アメリカ
監督/トッド・ブラウニング
出演/ウォーレス・フォード、ハリー・アールスほか


■天野ミチヒロ
1960年東京出身。UMA(未確認生物)研究 家。キングギドラやガラモンなどをこよなく愛す昭和怪獣マニア。趣味は、怪獣フィギュアと絶滅映像作品の収集。総合格闘技道場「ファイト ネス」所属。著書に『放送禁止映像大全』(文春文庫)、『未確認生物学!』(メディアファクトリー)、『本当にいる世界の未知生物 (UMA)案内』(笠倉出版)など。新刊に、『蘇る封印映像』(宝島社)がある
ウェブ連載・幻の映画を観た! 怪獣怪人大集合

天野ミチヒロの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

妊婦流産、失神者続出! 30年間【封印】された映画『フリークス』の掟!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル