餓死する2日前の子どもの瞳が訴えかけるものとは? 骨と皮になった生後5カ月の赤ん坊は絶望を見て死んだ=イエメン

関連キーワード:

,

,

,

,

,

 普通であれば日ごとにすくすくとめざましい肉体的成長を遂げるのが乳児だ。しかし戦争は赤ちゃんの当たり前の発育すらも許してくれない。あまりにも悲惨な姿で写された生後5カ月の赤ちゃんの写真に世界中の哀悼の眼差しが注がれている。この写真が撮られた2日後、残念ながら赤ちゃんは息を引き取った――。


■国内の32万人の子どもが深刻な栄養失調状態に

 長らく内戦状態が続いている中東・アラビア半島に位置する共和国、イエメン――。先日、国連の仲介で政府軍と反体制派が4月10日から一時停戦に入る合意が結ばれたが、まだまだ先行きは不透明だ。

 政府軍と反政府軍の内戦にIS(「イスラム国」)も加わり、泥沼の様相を呈しているシリア情勢のニュースの影に隠れがちだが、世界最貧国のひとつ、イエメンで昨年あたりからさらに激化している内戦も、多くの国民に被害を与えて悪化の一途を辿っている。

 2011年の「アラブの春」をきっかけにして、イエメン国内では反政府運動が高まり、イスラム教シーア派の武装組織「フーシ派」がハディ暫定大統領の政府軍と真っ向から対立する構えをとった。事実上の内戦状態となったイエメンだが、その隣国、サウジアラビアはハディ暫定政権の支持を表明。そしてサウジアラビアが主導する連合軍は、昨年の3月26日からフーシ派の拠点である首都サナアを継続的に空爆し、加えて海軍を派遣して一帯の海上封鎖を行っているのだ。

yemencivilconflict1.JPG空爆の被害 画像は「BBC News」より

 空爆は付近住民の家屋にも及び、犠牲者の数は今もなお増え続けている。国連の調べによれば、この1年間で空爆による死者は9000人にも及びその内の3000人は一般の市民であるということだ。また負傷者は3万人以上で、住居を放棄した人の数は230万人にものぼるという。つまり内戦によって230万人もの難民が生まれてしまったのだ。

 そして海上封鎖によって物資の欠乏が深刻化しており、国民の8割近くが食糧や水、日用品に事欠いている状態にあるという。子どもたちへの影響もすさまじく、5歳以下の子どもの実に130万人が栄養失調状態にあるということだ。さらにユニセフの調査によれば、現在イエメン国内の子どもの32万人が命に関わる深刻な栄養失調状態に置かれているという。これは空爆前の倍の数字である。

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

人気連載
「幽霊や妖怪を見たとき」の8つの診断ポイントを亜留間次郎が医学的に解説!「若おかみは小学生!」も科学的に検証! 

「幽霊や妖怪を見たとき」の8つの診断ポイントを亜留間次郎が医学的に解説!「若おかみは小学生!」も科学的に検証! 

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ