歴史を激変させた「バタフライ効果」5事例! 911、ヒトラーの誕生、英EU離脱も、些細な出来事がキッカケだった!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

■バーの喧嘩が引き起こしたイギリスのEU離脱

1705_butterflyeffectchange_3.jpg画像は、「Daily Record」より

 昨年6月、イギリスで欧州連合(以下、EU)からの離脱の是非を問う国民投票が行われ、離脱支持派が反対派を僅差で上回り、世界中に衝撃が走った。「Brexit(ブレグジット)」と呼ばれるイギリスのEU離脱問題は、2012年に当時労働党議員だったエリック・ジョイスが起こしたバーでの暴動が引き金なのだという。当時、ウェストミンスター宮殿のバーで、酒に酔ったエリックが「保守派が多すぎる!」と叫びながら周囲の客を殴り始めた。この一件が発端となり、労働党は国民から非難の集中砲火を浴び、党首交代を余儀なくされた。しかし、EU残留派である労働党への国民からの風当たりは一向に弱まることなく、結果としてイギリスはEU離脱へと大きく動き出すことになったのである。まさか1発のパンチが、世界に大きな影響を与えることになろうとは……。

1705_butterflyeffectchange_4.jpg画像は、「Daily Record」より

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。