キューブリックの衝撃的遺言をニコール・キッドマンが暴露! 「ロリコン秘密結社が世界を動かしている」「突然死の真相は…」

■キューブリックの死とも関係か?

キューブリックの衝撃的遺言をニコール・キッドマンが暴露! 「ロリコン秘密結社が世界を動かしている」「突然死の真相は…」の画像4キューブリック「Disclose.tv」より引用

 もうお気づきだと思うが、『アイズ・ワイド・シャット』の問題のシーンでキューブリック監督が訴えたかったことこそ、悪魔を崇拝するペドフィリア秘密結社を告発することだったというわけだ。その証拠に、キューブリック監督の次回作はペドフィリアについて描かれる予定だったという。

 キューブリック監督は『アイズ・ワイド・シャット』の公開を待たずして、1999年に急死するが、この死にも同映画の内容が関係していると指摘されている。監督の死の真相を聞かれたキッドマンは、眉毛を釣り上げながら、「言うこともできるが、どのメディアも発言の内容を公表することは許されないだろう」と、警告。ペド結社の一員と思われる権力者がそれを許さないというのだ。ということは、このようなギリギリの発言をしているキッドマンもただでは済まないだろう。彼女はなぜ今このタイミングで公表に踏み切ったのだろうか? これは1つの謎である。

 とはいえ、このニュースを報じている「Yournewswire.com」は、オルタナティブニュースサイトとして知られており、キッドマンの発言の真偽には疑問が残る。大手メディアもこの件について一切報じていないが、これはキッドマンが真実を語り過ぎたため、検閲されたと見るべきだろうか? 最終的な判断は読者に委ねたい。
(編集部)


Yournewswire」、「Disclose.tv」、ほか

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ