辛酸なめ子,宇宙人,スピリチュアル

3年間「魂活」を続けて宇宙人とも結ばれた!? 辛酸なめ子の強烈“スピリチュアル体験記”が幸せの概念を覆す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1
関連キーワード:
71X8kOHQGQL.jpg画像は、『魂活道場』(学研プラス)より

 3年間に及ぶ「魂活」で、辛酸なめ子さんの魂を鍛えたのは、占術に霊術、魔術、気功、ヒーリング、サイキックなど各界の第一人者たちだ。

 ヘイズ中村さん、根本恵理子さん、小原田弘美さん、岡田明憲さん、富一弘さん、クレッグ・ジュンジュランスさん、秋山眞人さん、成瀬雅春さん、天道春樹さん、ブルース・モーエンさん、安倍成道さん、円明院、ロン・バードさん、伊藤てんごく。さん、嶋みずえさん、エハン・デラヴィさん、堤裕司さん、ウィリアム・レーネンさん、クンムメラ、龍依さん、スレン・シュレスタさん、板倉リサさん、小林世征さん、柴山郁子さん、北斗柄さん、坂本政道さん、火水ハヌルさん、髙江洲薫さん、COCORODO、郭良さん、森美智代さん、Dr.コパ、鏡リュウジさん。

 辛酸なめ子さんはこの「達人」たちに一日入門し、 水晶球霊視、気功、オーラ・リーディング、チベット体操、ダウジング、古武術を体験し、人相術、易、タロット占いにも挑戦。そして、先にも述べたが動物や樹木、地球外生命体との交信なども経たというのだ。

●3年間の「魂活」の効果やいかに?

 スピリチュアルというざっくりした界隈をジャンル横断で体験することによって、辛酸なめ子さんの魂はいかに磨かれたのか? 辛酸なめ子さんの言葉で、「魂活」紹介をしめくくろう。

<魂がどのくらいレベルアップしたのか、受験の偏差値のような指針があるわけでもありません。もし数値に表せたら、魂偏差値が高いと優越感に浸り、偏差値教育のような狭い基準に縛られてしまうことでしょう。ジャッジしないのが魂活なのかもしれません。

 ただ、魂活しすぎると、たとえば異性と魂の格差というか、波長が合わなくなって、よほどの人格者でないと……と、理想が高くなってしまう弊害もあるような気がします。

 魂活は、結局ひとりひとりで行う孤高の道です。

 でも、世界のどこかで同じように魂を鍛えている仲間がいる、と思うと心強いです。>

●書籍「魂活道場
定価:本体1200円+税
発売日:2017年11月30日(木)予定
判型:A5判/168ページ
電子版:あり(同時配信)
発行所:(株)学研プラス

関連キーワード

コメント

1:匿名 2017年11月30日 23:20 | 返信

1ページ目しか読んでないけど、
トカナでコメ0って相当だぞw

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。