男のセックス人形(ペニス18cm)に抱かれて、ゲイに目覚めるノンケ男が急増! 「キッカケ提供する」風俗店が大盛況=スペイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

■“ロボット風俗店”がオープンする日も近いか

 昨年2月のオープン以来、Lumidollsは世界中から“ワイルドな欲望”を満たしにやって来る人々で盛況であるという。開業から1年を経て、より幅広い層のユーザーを惹きつけるべく、“男性キャスト”のオプションを用意することになった。

「もちろん現時点では“女性キャスト”を選ぶお客さんがほとんどですが、これからはゲイの人たちの関心を引くことにも専心しています」(セルジ・プリエト氏)

malecyborgs2.JPG 「Lumidolls」の記事より

 どうやら、本来ゲイの人々を呼び込むことを意図したのだが、実際には「ケン」を“指名”するのはストレートの男性客で、同性にも性的な興味があることを知られたくないという理由から店を利用するケースが多いというから興味深い。

「多くのストレート男性が男性セックスドールを“指名”しています。彼らは実物のゲイ男性に関わることなく、ゲイの世界を“お試し”してみたいのです。当店の顧客は基本的に匿名性と自由さを求めていますが、男性セックスドールを“指名”するお客はこの傾向をさらに強くしています」(セルジ・プリエト氏)

「ケン」を予約する際には、各種のリクエストも受け付けているということだ。前述のペニスサイズはもちろん、衣服や下着なども可能な限り要望に応える用意があるという。

 この2月にはフランス・パリで初めてのセックスドール風俗店「XDolls」がオープンしていることもあり、Lumidollsも今後の“フランチャイズ展開”には積極的だ。まずは2018年内に異なる都市で2店舗のオープンを準備中であるということだ。その後はさらにヨーロッパとアメリカの各主要都市に出店する計画であるという。

malecyborgs4.JPGDaily Star」の記事より

 そしてもちろん今後は、AI搭載の会話ができるセックスロボットの登場も本格化するのはご存じの通り。この流れでいけば“ロボット風俗店”がオープンする日も遠くなさそうだ。
(文=仲田しんじ)


参考:「Daily Star」、「Lumidolls」、ほか

コメント

2:匿名 2018年10月17日 12:18 | 返信

結局のところ全部ホモでは…?

1:匿名 2018年4月1日 23:53 | 返信

性転換するセクサロイドじゃないのか

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。