【聖書予言】もうすぐグローバルパンデミックで10億人死亡! 最新シミュレーションでも確定、「大患難時代」到来か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント9

■パンデミックは大患難時代の到来を告げるもの

 現実に起こり得る9億人の命が失われるグローバルなパンデミックが間近に迫っているとすれば恐怖でしかないが、英紙「Express」の記事によれば、この事態は前もって我々に告げられている出来事であるという。このパンデミックは聖書に書かれているというのだ。

 ある人々が注目しているのは新約聖書中の一書である「ルカによる福音書」第21章11節である。

「大地震が起こり、あちこちに疫病や飢饉が起こり、さまざまな恐ろしいことが起こり、天からは偉大で奇跡的な徴(しるし)がもたらされるだろう」

 聖書研究ブログ「Signposts of the Times」の記事では、来るパンデミックは大患難時代の到来を告げるものであることを指摘している。7年間続く大患難時代の前半で、戦争と飢饉と疫病により世界人口の4分の1が“一掃”されるという。10億人どころの話ではなかったのだ。

2globalpandemic3.JPGExpress」の記事より

「地球の現在の人口が76億人であり、おそらく6億人が空中“携挙”で救われるとすれば、およそ17億5000万人が死ぬことを示唆しているでしょう。世界的なパンデミックの警告以外にも、キリストの復活が近いことを示す多くの出来事が起こっています」(「Signposts of the Times」より)

 近い将来に起こるというパンデミックが“聖書予言”の一部分であるとすれば不気味この上ない。先日にはビル・ゲイツ氏からも世界的なパンデミックの可能性を指摘する発言があったばかりだ。今の我々は、いろんな意味でこれまでの常識や固定観念が通用しないさまざなリスクに晒された時代を生きていることは間違いないようだ。
(文=仲田しんじ)


参考:「Express」、「Business Insider」、「Express」、ほか

コメント

9:匿名 2018年9月21日 11:43 | 返信

『テロ組織が極秘に新種の病原体を開発し、感染拡大をもくろむ“バイオテロ”はもはや現実の話なのだ。』

テロ組織って、国連とか、各国の政府と軍部、国際企業家、国際金融家とかの組織のことでしょ?

8:匿名 2018年8月23日 17:50 | 返信

>>7
淋病の検査もしてみたら?

7:トランプ大統領 2018年8月22日 23:58 | 返信

貴様のトラップに引っかかってやったんだ。
いい加減、俺の病気を治せよ、この野郎!
まだ調子悪いぞ!喉がいがらっぽくて歌が歌いにくい。
なんか、死滅させた菌が増殖して移動してくる。ただの菌じゃない。宇宙人の作った生物兵器だ!
何で自分で治さなけらばいけない?この野郎!
おい、出てこい!タイマンで勝負しろインチキ野郎!
次なんかやったら、骨が砕けるまで殴って怪我させてやるぞ!
俺は殺し屋だから、お前をぶん殴って刑務所に入ってもいいんだぞ!コラ!
貴様に必ず教育的指導をしてやるからな!
覚悟しとけよ、コラ

6:匿名 2018年8月22日 22:21 | 返信

テロリストによるパンデミックと聖書は関係ないぞ

5:匿名 2018年8月21日 18:24 | 返信

ブルービーム計画に必要な前段階が、このパンデミックってことか。

4:匿名 2018年8月21日 15:48 | 返信

やだー
別の惑星(自然豊かな)に移住させてほしい。

3:匿名 2018年8月21日 13:36 | 返信

これを実現するために聖教徒がばら蒔くんやろ
クリスチャン一掃せなあかんわ

2:匿名 2018年8月21日 13:11 | 返信

9億じゃ痛くもかゆくのないだろう。

1:匿名 2018年8月21日 12:39 | 返信

神のご意志を、ありのまま受け入れましょう。
アーメン

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。