【閲覧注意】20年間ハミガキしないとこうなる! 歯石が鍾乳洞のように… 歯科医もびっくり“地獄の光景”

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】20年間ハミガキしないとこうなる! 歯石が鍾乳洞のように… 歯科医もびっくり地獄の光景の画像1画像は、「YouTube」より

 食後に歯を磨くことは常識だと考える人は多い。しかし世界には、歯磨きに否定的な見解もある。そんな否定派の英国人女性3人が英紙「The Sun」(先月21日付)で紹介されている。

 クロイドンに住むアリス・キッドさん(23)は、13歳のときに歯を磨くことをやめた。飲酒も喫煙もせず、食生活には気を遣っている。そのため、10年間歯磨きをせずガムを噛むだけで済ませてきたが、虫歯はおろか口臭さえないそうだ。年1回は歯科医に診てもらうが、特に何も指摘されないので、歯磨きをしていないことは黙っているという。

 チェスターフィールドに住むジェマ・デービーさん(33)は、16歳で定期的な歯磨き行為をやめ、そのおかげで2千ポンド(約28万円)以上節約したと豪語する。結婚して5人の子供を育てている現在は、家族で外出するときだけ歯を磨いているという。

 サリーに住むキラ・ヒルさん(19)は、かつて1日2回歯を磨いていた。しかし、1日8時間以上の立ち仕事に従事し、さらに通勤に1時間費やしているため、歯を磨く時間がなくなっていった。喫煙していたため歯が黄ばんでいるが、虫歯などはないという。

 彼女たちたちの声を聞くと、「歯磨きをしなくてもいいのかな?」と思うかもしれない。しかし、歯磨きをやめてしまうと、ほとんどの場合は口腔内が大惨事になってしまう。もっとも悲惨な事例がYouTubeで公開されている。

 動画に映っているのは、20年にわたり歯を磨かなかった男性の口の中だ。歯垢が固まった歯石が歯の周りを分厚く覆っている。この歯石は虫歯や歯肉炎、歯槽膿漏などをもたらし、口臭の原因にもなる。男性の治療にあたった歯科医にとっても、これほど長い期間にわたり歯磨きをしなかった患者は初めてだという。動画をアップした歯科医は、患者を麻酔で眠らせると、長時間かけて丁寧に歯石の層を除去した。その結果、患者は歯の痛みや口内の不快感から解放されたという。

 ジェマさんは「歯科産業は巨大な詐欺です」と批判するが、一般人に歯磨きを推奨することそれ自体は決して詐欺ではない。ジェマさんたちのような特異体質でもない限り、歯を磨かないと口がボロボロになってしまうからだ。規則正しい歯磨き習慣は大切である。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?