エルヴィス・プレスリーはやはり生きていた! 専門家が“本人認定”した「死後4年目の肉声テープ」とは!?

 20世紀のアメリカが生んだ偉大なるロックンロールの帝王エルヴィス・プレスリー。毎年1月8日には邸宅のある聖地「グレイスランド」で盛大な誕生記念パーティが行われる。今なお多くのファンを惹き付けるプレスリーであるが、1977年に42歳という若さで亡くなって以来、その死は偽装されたもので本当は生きているという噂が未だに根強い。そんな中、プレスリー生存説の証拠とされるテープの存在が、今改めて注目されているという。英「Daily Star」が新年早々から報じている。

エルヴィス・プレスリーはやはり生きていた! 専門家が本人認定した「死後4年目の肉声テープ」とは!?の画像1画像は「Daily Star」より引用

■プレスリー死後4年目の電話

 プレスリー生存説はその衝撃的な死の直後から囁かれており、これまでにも目撃証言や証拠写真とされるものがたびたび世界中のタブロイド紙を賑わせてきた。トカナでも過去に、2017年の誕生パーティに現れた「本人」とされる疑惑の人物について報じている。

 さて、このたび英「Daily Star」が証拠として取り上げたのは、プレスリーの死から4年後に電話での会話を録音したというテープである。テープの存在を明らかにしたのはプレスリー生存説を唱えている米国の作家ゲイル・ブリューワ・ジョルジオ氏である。彼女はプレスリーが死ぬ直前、人気歌手が死を偽装して姿を消すという内容の小説『オリオン』を執筆、それが縁となってプレスリーの死を調査し始めたという人物だ。

 テープはプレスリーとされる男性と、ジョージア州在住の男性による電話での会話を録音したものであるという。録音されたのは1981年で、これは死の4年後に当たる。テープに収められた声はプレスリーのものと酷似しており、音声認識の専門家もプレスリーのものであると鑑定している。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

エルヴィス・プレスリーはやはり生きていた! 専門家が“本人認定”した「死後4年目の肉声テープ」とは!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル