【閲覧注意】「羊の毛刈り」現場で起きた激しすぎる動物虐待! 殴る蹴るの暴行、血まみれボロボロの羊たち… 告発動画がエグい=豪

※2頁目に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】「羊の毛刈り」現場で起きた激しすぎる動物虐待! 殴る蹴るの暴行、血まみれボロボロの羊たち… 告発動画がエグい=豪の画像1画像は、「YouTube」より

 牧場などで行なわれる羊の毛刈りショーは、ほのぼのとしたイメージを抱かせる。しかし、見世物としてではなく、日々の仕事として毛刈りを行うとなると、かなりの重労働である。世界には羊の毛刈り職人がいて、牧場を渡り歩いて、出来高制で報酬を得て生活している。職人には羊を押さえつけられるだけの体力が求められ、仕事のキツさ故に後継者は減少傾向にある。

 人材不足が常態化すると、毛刈り職人の質も低下し、時として虐待が発生する。米国を拠点とする動物の権利(アニマルライツ)運動団体「動物の倫理的扱いを求める人々の会(PETA)」は、オーストラリアの牧場で潜入調査を行い、毛刈り作業の最中に行われている残虐行為の数々を確認した。このときの調査ビデオが2014年にYouTubeで公開された。

 ビデオに映っているのは、毛刈り職人が羊に殴る蹴るの暴行を加えている様子である。羊を持ち上げて地面に叩きつける職人もいれば、足で羊の首を踏みつけている職人もいる。裂傷を負って血まみれになった羊が傷口を針と糸で縫われている光景も確認できるが、この“手術”は専門技術を持った獣医師によって行われるわけではないという。毛刈りが終わった羊たちは、体中に傷と痣を残した状態のまま、乱暴に引きずられて飼育小屋へと戻された。足を骨折したのか、よたよたと歩いている羊を映したところで、動画は終了している。

 英国の牧場で撮影された同様の調査ビデオも昨年8月にYouTubeで公開され、各種メディアで報じられると議論を巻き起こした。同ビデオには、羊がトラックから蹴落とされたり、体に大きな裂傷を負ったりする様子が収められている。ケンブリッジ大学獣医学部教授のドナルド・ブルーム氏は、羊に対するこれらの暴力は苦痛を伴うもので、国際獣疫事務局や他の国際機関が定めるガイドラインに違反すると述べる。英紙「The Independent」によると、同国の非営利団体「英国動物虐待防止協会(RSPCA)」が告訴も検討しているという。

 PETAの調査ビデオがネット上で拡散されたことによって、羊毛に対するボイコット運動が世界各国に広がっている。アクリルを羊毛の代替品として使うべきだという主張もある。一方で、PETAの潜入調査や過激なパフォーマンスなどに対しては批判も根強く、PETAの唱える「動物の権利」が必ずしも万人に受け入れられているわけではない。羊毛業界が今後どのように変わっていくのか、注目が集まっている。
(文=標葉実則)

※次頁に衝撃的な動画を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】「羊の毛刈り」現場で起きた激しすぎる動物虐待! 殴る蹴るの暴行、血まみれボロボロの羊たち… 告発動画がエグい=豪のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル