元NASA研究者「月に背の高い黒い人がいた」アポロ11号が見た“漆黒エイリアン”の存在暴露! クレーターの淵にUFOも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
元NASA研究者「月に背の高い黒い人がいた」アポロ11号が見た“漆黒エイリアン”の存在暴露! クレーターの淵にUFOも
 元NASA研究者が、「漆黒のエイリアン」の存在を暴露していたことが明らかになった。 NASAエイムズ研究センターに勤務していた科学者、ノーマン・バーグラン博士は、土星の輪の中に「リングメーカー」と呼ばれる宇宙船が潜んでいることを暴露したことで有名だが、オルタナティブニュース「Collective Evolution」によると、宇宙人の詳細も暴露していたという。バーグラン博士はUFO研究家...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら