>  > 日本沈没!? 当たったら怖い、エドガー・ケイシーの予言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
新島巨大化で日本沈没!? 当たったら怖い、エドガー・ケイシーの予言とアトランティス大陸

 エドガー・ケイシー(1877~1945年)。彼は催眠透視(リーディング)で14,000件以上のさまざまな予言をし、その多くを的中させてきた。  1929年に起きた世界大恐慌、第二次世界大戦の勃発からその経緯、日本への原子爆弾投下、ヒトラーの破壊行為と自殺、ルーズベルト大統領の在職中の死、そして、ケネディ大統領の暗殺…。いずれも見事に的中。それゆえ、彼は「20世紀最大の予言者」と呼ばれている...

人気連載

ポール・オースターファンはなぜ“狂気の”ジャベスを知らないのか?

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...

震災後の自主規制はいつまで続く? 今年の3.11、テレ東も放送映画を変更していた…

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...