北海道地震が的中、次の大災害は…!? 今年これから起きる「16の予言」を魔女2人が発表、残り300日をどう生き抜く!?

北海道地震が的中、次の大災害は…!? 今年これから起きる「16の予言」を魔女2人が発表、残り300日をどう生き抜く!?の画像1
叶ここ氏

 2019年、早くも2カ月が経過してしまったが、米中貿易戦争やイギリスのEU離脱、国内に目を向ければ改元や消費増税など、今年が日本と世界にとって激動の年となることは既定路線である。「不安定要因ばかりが目立つが、残り10カ月をなんとか平穏無事に乗り越えたい」と、日々祈るように生きている人々も多いのではないだろうか?

 まだまだ何が起こるかわからない、残り300日を攻略するため、現代を生きる魔女である筆者は、同じく魔女である叶ここ氏と「魔女対談」を実施した。祖父はスペイン人の魔導師、祖母はフィリピンの「マガガリ」と呼ばれる祈祷師という正統派の魔女家系にある叶ここ氏は、慣れた手つきでタロットカードでリーディングを始めた。

1. 変革とデトックスが一段と進む

深月ユリア(以下、深月)  よろしくお願いいたします。ズバリ叶さんは、今年はこれからどんなことが起きると思いますか?

叶ここ氏(以下、叶)  総合的には良い傾向が見えています。色々なことの明暗が分かれ、内部事情が暴露されてクリーンになり、結果的に皆がハッピーになる方向へと向かうようです。つまり、各方面で変革とデトックスが進むということです。今まで好調だった企業にも監査が入り、不正やブラック体質はことごとく暴露されます。

深月  まさにそうですね! 私も似たビジョンを見ていました。日産の件もありましたが、さらに企業や政権の不正が暴かれるようですね。そして、その過程で、自分が本当にやりたいことに素直に取り組む、そんな意識が人々の間に醸成されそうです。

北海道地震が的中、次の大災害は…!? 今年これから起きる「16の予言」を魔女2人が発表、残り300日をどう生き抜く!?の画像2
叶ここ氏

  ええ。それから、「一人勝ちではなく皆で協力体制を築くことで上手くいく」傾向が著しく現れそうです。ビジネスでは企業の提携、国際情勢では国家同士の連携に進展があるかもしれません。

深月  はい。やはり各方面で構造に変化が訪れることが暗示されていますね。では、注意点はどうでしょう?

  協力体制を築く際に注意した方がいいのは、あくまでも“仕事上の協力”と割り切ることですね。相手を全面的に信用してすべてを相手任せにすることだけは避けるなど、危機管理意識は持った方が良いでしょう。それから、同時にフェイクニュースも多くなる気がします。真実とは異なるネガティブニュースも増えると出てました。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ