>  > 狂気を持ち時代を駆け抜けた鬼才・見沢知廉!! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
関連キーワード:小説家, 活動家, 深笛義也, 見沢知廉, 革命
自分で指を切り落とす…!! 実像を知る男が語る「見沢知廉、革命後の生き様」

 見沢知廉(みさわ・ちれん)が死してから、10年になろうとしている。  有名な作家ではないが、今年も8月28日から30日まで、見沢を題材にした演劇『天皇ごっこ ~母と息子の囚人狂時代~』がAPOCシアターで上演されるなど、今でもマニアックなファンに愛され続けている。  千葉刑務所に服役中の1994年10月、『天皇ごっこ』(第三書館)で、第25回新日本文学賞を受賞したのが、見沢の作家デビュー...