>  >  > 「2017年日本は中国に消滅させられる」禁断の書『推背図』が予言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント11

■脅威の的中率で禁書

「日本が消滅する」と中国のノストラダムス予言していた……!

推背図(すいはいず)』というものをご存知だろうか? これは中国で根強く支持されている禁断の予言書である。

『推背図』は7世紀半ば頃、唐の時代に作られた。作者は、李淳風(りじゅんぷう)と袁天罡(えんてんこう)の2人である。李淳風は、天文学や陰陽学を得意とした学者で、袁天罡は随王朝に仕えた占い師であり、則天武后が女帝になることを予言・的中させた予言者であった。

suihaizu-1.jpg
最後の第60象の図には、袁天罡が推すものを李淳風が止める。つまり、1人の人物がもう1人の背中を押しているという絵が描かれている。。画像は下記サイト「大紀元」より参照

 2人が予言書を第60象まで作った時、袁天罡は「この先も予言を続けよう」と言った。だが、李淳風は、予言が的中して人が死んだり国が滅びるなど不吉な事が起きると、逆に自分たちの命が危険にさらされるため「この辺りでやめておこう」と言ったという。このやりとりから、予言を推し進める「推」と、予言を止める「背」意味を組み合わせた『推背図』という予言書が生まれたという。

 『推背図』は全篇にわたり、謎めいた図と漢文で記されている。この予言書はその後、歴代の朝廷にも重視され、皇帝が読んでこの予言に基づいて皇子の名前が決定されたといわれる。そして唐の時代を経て宋王朝になると一般にも流布された。だが、あまりの的確な予言に恐れをなした宋代の太祖は、これを禁書として封じるのである。

 禁書となるほどの『推背図』には一体何が書かれているのだろうか? 唐王朝の建国から滅亡、楊貴妃の死、チンギス・カンの中国侵攻、文化大革命など、主に中国を中心とした予言が多く載せられている。だが、第一次世界大戦、第二次世界大戦、湾岸戦争など、他国の数々の重要な予言についてもピタリと当てているからすごいのだ。


■1300年前から予言されていた太平洋戦争と日本の敗戦

suihaizu-2.jpg
大紀元」より参照

『推背図』の中で特に有名なのが、「第42象/原第39象」の予言である。

讖曰        
鳥無足 山有月  
旭初升 人都哭   

頌曰
十二月中氣不和
南山有雀北山羅
一朝聽得金鶏叫
大海沈沈日已過

 図には次のような漢詩が記されている。これを読み解いていこう。


●日本の中国侵攻

 図では、一羽の鳥が見下ろすように崖の上に止まっており、崖の下からは太陽が覗いている。旭初升(旭初め昇る)は、日出る国の日本のことであり、昇るように勢いが良いという意味である。これは戦争で日本が快進撃を続けている状況。そして、人都哭(人みな哭く)は、日本に攻められた中国人が泣いているという意味である。

●太平洋戦争勃発

 十二月中氣不和(十二月中の気は和やからず)は、1941年12月8日、日本がハワイ島真珠湾を奇襲、太平洋戦争に突入する開戦を暗示している。

●日本の敗戦

 また、一朝聽得金鶏叫(金鶏叫ぶを聞けば)は、酉年を表している。大海沈沈日已過(大海は沈沈として日はすでに過ぐ)。「大海は静まり日が沈んでいった……」つまり1945年は酉年に日本が敗戦したという意味である。

関連キーワード

コメント

11:匿名2017年9月15日 12:30 | 返信

何とでも読める、中国が日本に消滅させられるとも読める

10:匿名2017年6月23日 00:19 | 返信

有客西来 西より来た客有り (中国)
至東而止 東に至りて止る   尖閣諸島上陸?
木火金水 木は燃え黒鉄は水没 木造漁船、中国巡視艇 は燃え沈む  
洗此大恥 この大恥を洗う   これにより大恥をかく

まったくの誤訳です。

炎運宏開世界同 炎運宏く聞きて世界同じく 世界中で戦争など火の手が上がる
金鳥隠匿白洋中 金鳥隠匿す白洋の中    金鳥(海外送金)で隠匿した金を隠す(パナマ問題等又はスイス銀行等)
従今不敢称雄長 今より敢えて雄長を称せず 共産党書記長が呼称しても誰も従わず
兵気全消運已終 兵気全く尽き運すでに終わる 日清戦争と同じく 人民軍は戦う気もなく逃げ運尽きる。

中国が自分たちの良いように勝手に誤訳している。

9:匿名2017年6月23日 00:15 | 返信

有客西来 西より来た客有り (中国)
至東而止 東に至りて止る   尖閣諸島上陸?
木火金水 木は燃え黒鉄は水没 木造漁船、中国巡視艇 は燃え沈む  
洗此大恥 この大恥を洗う   これにより大恥をかく

まったくの誤訳です。

炎運宏開世界同 炎運宏く聞きて世界同じく 世界中で戦争など火の手が上がる
金鳥隠匿白洋中 金鳥隠匿す白洋の中    金鳥(海外送金)で隠匿した金を隠す(パナマ問題等又はスイス銀行等)
従今不敢称雄長 今より敢えて雄長を称せず 共産党書記長が呼称しても誰も従わず
兵気全消運已終 兵気全く尽き運すでに終わる 日清戦争と同じく 人民軍は戦う気もなく逃げ運尽きる。

中国が自分たちの良いように勝手に誤訳している。

8:匿名2017年5月31日 08:24 | 返信

サイゾー離れするよさすがに

7:匿名2017年5月31日 07:55 | 返信

有客西来 客の西より来たり
至東而止 東に至りて止るあり

これが全く考慮されていないのだけどね。
逆に東で止まったのだから、日本が推しとどめた。
ぐらいの解釈になると思う。

6:匿名2017年5月31日 02:48 | 返信

なんというアホらしい・・・・・・・・・・・

2017年に日中開戦しなかったらAVデビューします!
(別に見たくないが)
くらい書けば?

オカルトファンをバカにしすぎ

5:トランプ大統領(ケンシロウ=閻魔大王)2017年5月30日 23:45 | 返信

私も中国に縁があって、すぐ下痢になるくらいラーメン好きで
はっきり言うところが毛沢東のようだと中国人にとても気に入れられています。

今の状況からはよほど現実離れした出来事が起きない限り
日本が直接戦争することはあり得ないです。
人間は操り人形だから、出来ないことはないですけど。

それよりも私が起因となって、隕石を落として人類を絶滅させてフェイク社会を作り直すという「君の名は」プログラムがあるので、まずありえない。
人間を装うプログラムがあるので怒っている反応をしただけ。

このような記事を書くのは
先日、私が地下に住むレプティリアンをゴキブリ扱いしたためで
別にお隣の国の中国人をゴキブリ扱いしたわけではないのですが
このことから読み解くと
レプティリアンは中国人で(中国人だけではない)中国という名の通り
地球の中にいっぱいいるとみて間違いないでしょう。
そして、「加油!加油!」と言って、中華料理を用いてロボットでもないのに油を大量に取り入れ
実はロボットですと油圧式のロボットアピールし、穴から蟻のように這い出てきている。

最近気付いたのですが現在放送中のアニメ、ツインエンジェルBREAKも
私の主張と似たような構造になっているので、ぜひご覧になってください。
というか奴らレプティリアンはスピンクスなので脱出ゲームのヒントをくれる。

そして、脱出すると人食いなので
殺して食べる&宇宙船ごと爆破する&頭を改造もしくは人造人間に入れ替える。
完全ムリゲーなのだが?ポンコツAIは狂っているので人間を洗脳し
終末思想をやり続ける。成功するまで何度でもやるということです。

やはり信長の阿呆は正しく、秀吉の朝鮮出兵や北斗の拳は間違ってはいなかった。
奴らを始末することが、世界平和と人類の謎を解き明かすカギとなっていることは間違いない。

ということで私が朝鮮(挑戦)を使って
第3次スーパーロボット大戦を起こそうとしている訳です。


4:匿名2017年5月30日 22:09 | 返信

未だに「ノストラダムスは予言者」と誤認識している人物がいて、しかも文章を書いているとは……
頭の中が古すぎるよ。
まあ、しょせんトカナさんはその程度ってことか。

3:匿名2017年5月30日 19:53 | 返信

この方の記事は概ねドキドキ、ハラハラしないのはなぜかな?
八百長をドキドキハラハラさせるのがプロだよ。
もうちょっとハッタリを上手く見せる工夫がほしいです。

2:匿名2017年5月30日 19:09 | 返信

> 2015年に第三次世界大戦で日本は消滅?!中国版ノストラダムスの予言書「推背図」とは???
やっぱこれか草

1:匿名2017年5月30日 16:52 | 返信

日本は古代から何度も何度も侵略されて来たが不思議と融合しちゃうのが日本の土壌凄さ。

まぁまた危機一髪のところで食い止められるでしょ。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。