>  > 世界に実在する理解不能な激ヤバ家族5組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 昨今、世界では人種や性別の壁を越え、多種多様な形態の家族が形成されている。そんな中、世界には我々の想像を遥かに超えた理解不能な家族が存在するのをご存じだろうか? 今回は実在する奇妙奇天烈な家族5組を紹介しよう。


■19人の大家族

1705_worldstrangestfamily_1.jpg
画像は、「The Duggar family」より

 全米でも有名な大家族が米国アーカンソー州に住んでいる。1984年7月に結婚したジム・ボブとミシェル・ダガーには当時子どもを育てる余裕がなく、2人は夜の営みをする際には必ず避妊薬を服用していた。しかし、結婚から4年後ミシェルは初めての子どもを妊娠するも、服用していた避妊薬が原因で胎児を流産してしまう。キリスト教信者の2人は神に許しを請い、多くの子宝に恵まれるよう祈りを捧げ、避妊薬の使用も中止した。その後2人は多くの子宝に恵まれ、これまでに10人の息子と9人の娘、計19人の子どもを授かっている。2008年には、ダガー一家の様子を映したリアリティー番組の放送も開始された。

1705_worldstrangestfamily_2.jpg
画像は、「BULVAR info」より

関連キーワード

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。