豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組

関連キーワード:

,

,

,

,

 昨今、世界では人種や性別の壁を越え、多種多様な形態の家族が形成されている。そんな中、世界には我々の想像を遥かに超えた理解不能な家族が存在するのをご存じだろうか? 今回は実在する奇妙奇天烈な家族5組を紹介しよう。


■19人の大家族

豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組の画像1画像は、「The Duggar family」より

 全米でも有名な大家族が米国アーカンソー州に住んでいる。1984年7月に結婚したジム・ボブとミシェル・ダガーには当時子どもを育てる余裕がなく、2人は夜の営みをする際には必ず避妊薬を服用していた。しかし、結婚から4年後ミシェルは初めての子どもを妊娠するも、服用していた避妊薬が原因で胎児を流産してしまう。キリスト教信者の2人は神に許しを請い、多くの子宝に恵まれるよう祈りを捧げ、避妊薬の使用も中止した。その後2人は多くの子宝に恵まれ、これまでに10人の息子と9人の娘、計19人の子どもを授かっている。2008年には、ダガー一家の様子を映したリアリティー番組の放送も開始された。

豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組の画像2画像は、「BULVAR info」より

 

■豊胸手術一家

豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組の画像3画像は、「PIXIMUS」より

 英国には母親と4人の娘が豊胸手術を経験済みという、マーシャル一家が住んでいる。母親は地元当局の取材で、過去に4度の豊胸手術を経験していると語っており、胸のサイズも32のダブルGと驚異の爆乳の持ち主だ。娘も手術後の大きな胸がお気に入りのようで、中には自身の胸を見せるような仕事をしたいという娘もいるほど。また娘の1人が「豊胸手術をすることは、歯医者に通うのと同じようなもの」と語るように、今後も豊胸手術は継続していく様子。ちなみに、末娘だけが家族の中で唯一豊胸手術を行っていないそうだ。

豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組の画像4画像は、「PIXIMUS」より

■残忍な母を持った一家

豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組の画像5画像は、「Murderpedia」より

 米国カリフォルニア州に住むテレサ・ノールは、実の子6人に肉体的・精神的な虐待を振るった残忍な母親として有名だ。テレサは過去に5度の結婚を経験しているものの、自身の情緒不安定な性格が災いし、どれも長続きはしなかったそう。4度目の離婚後テレサは多量のアルコールを摂取するようになり、暴力を振るう頻度も増加。1983年には娘の1人が地元警察に助けを求めており、その際過去に母親が2人の娘を殺害してネバダ州の山に遺棄したという、衝撃的な事実も明かされた。特に殺害された娘の1人は、生きた状態で体に火をつけられるという残虐な方法で殺害されている。

豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組の画像6画像は、「Murderpedia」より

豊胸家族、無法者家族、近親相姦家族…! 世界に実在する理解不能な家族5組のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル