“血の音”を使った音楽がヤバすぎる! ロシア人アーティストが自らの血液4.5リットルで制作

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
“血の音”を使った音楽がヤバすぎる! ロシア人アーティストが自らの血液4.5リットルで制作
 オンラインニュースサイト「New Atlas」(3月10日付)によると、昨年12月にスロベニアの首都リュブリャナのアートギャラリー「The Kapelica Gallery」で公開された音楽インスタレーションの動画が物議を醸しているという。■4.5リットルの血液で演奏される音楽「Until I Die(僕が死ぬまで)」は、失礼ながら文字通り、いつ死んでもおかしくないような風貌のロシ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら