6年間謎のドーム型オーパーツ「バルト海の異物」に新展開! 表面にアトランティスの"古代象形文字”、電波も発信!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
6年間謎のドーム型オーパーツ「バルト海の異物」に新展開! 表面にアトランティスの
 2011年、スウェーデンのトレジャーハンター集団「Ocean X」が発見して以来、謎のベールに包まれてきた未確認潜水物体「バルト海の異物」に対し、ここに来て新たな解釈が飛び出してきたのとのニュースが舞い込んできた。■USO「バルト海の異物」の謎「バルト海の異物」については、これまでトカナでも取り上げてきたが、ここで簡単におさらいしておこう。「バルト海の異物」とは、直径61m、高さ8...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら