舛添都知事の“黒幕”は妻だった!? 裕福な実家に育ったにもかかわらず…

関連キーワード:

,

舛添都知事の黒幕は妻だった!? 裕福な実家に育ったにもかかわらず…の画像1画像は、舛添要一公式HPより

 数々の政治資金疑惑が浮上している舛添要一都知事に“黒幕”の存在がウワサされている。

「ここにきて舛添氏の妻・雅美さんに注目が集まっているんです。2人は1996年に結婚。舛添氏より15歳も年下で、当時は彼の熱狂的なファンで結婚したということでしたが…」とは社会部記者。

 しかし、先日弁護士同席のもと公表した「調査報告書」からは、加湿器や掃除機、地テジアンテナの工事費用などを政治資金で落としていたことが明らかになった。ショッピングセンターでは生活雑貨や服も購入していた。

「それらが舛添氏の自宅兼事務所から経費として計上されている。舛添氏は事務所運営に必要なものという主張ですが、住居スペースも一緒なため『自分たち用では?』という疑念が生じるのも当然。雅美さんが指定した商品を政治資金で購入していた可能性もあります」(同)。

 雅美さんは先月22日放送のフジテレビ「Mr.サンデー」で、夫の疑惑について直撃され「間違ったことはひとつもございません!」「きちんと取材してからいらしてください!」と激怒。その様子は都民の反感を買った。

 彼女のバックボーンについても疑念が生じている。雅美さんの出身は神奈川足柄下郡湯河原町。問題となった同氏の湯河原の別荘の所有者であり「舛添政治経済研究所」の代表でもある。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ