関係者が見た、残念歌姫・美しい歌姫とは?島谷ひとみが超絶劣化「別人かと思うほどおばちゃん化…」!

関連キーワード:

 橋本健神戸市議との不倫騒動で苦しい釈明会見を行い、心身ともに憔悴している今井絵理子参院議員だが、同じ元「SPEED」メンバーでも美形として知られる上原多香子は往年と変わらぬ健康的な美ボディをキープしているという。

 上原は7月26日、都内で行われた「知って、肝炎プロジェクト Save The Life 2017」にスペシャルサポーターのひとりとして出演したというが、「ふんわりゆったりとした七分丈のブラウスに、ロングスカートと肌の露出の少なめの衣装でしたが、以前とイメージの変わらない容姿で、スラリとしたモデルばりのスタイルは健在でしたね」と絶賛するのは現場を取材した芸能ライターだ。

「2014年に夫のET-KING・TENNと死別後、翌2015年から芸能活動を再開させている上原ですが、衣装から出た手首や足首が妙に細かったのには彼女の人生の悲哀を感じさせましたが、少しふっくらした顔はほどよく健康的で、この日の表情を見る限り、しっかりと再出発できている様子です。イベントは、厚生労働省主宰の肝炎ウイルス検査の必要性を啓発するプロジェクトですが、スペシャルサポーターのひとりとして、『肝炎の早期発見をひとりでも多くの人に呼びかけたい』という上原のコメントにも想いがつまっているようでしたね」(同)

 この日のイベントにはプロジェクトの特別参与を務める杉良太郎をはじめ、伍代夏子、小室哲哉、山川豊、島谷ひとみ、MAKIDAI、高橋みなみら蒼々たるメンバーがスペシャルサポーターとして駆けつけたというが、「健康美を披露した上原の一方で、島谷は別人かと思うほどおばちゃん化が進行していましたね」(同)という。

関係者が見た、残念歌姫・美しい歌姫とは?島谷ひとみが超絶劣化「別人かと思うほどおばちゃん化…」!の画像2BEST & COVERS/エイベックス・エンタテインメント

「小室が作詞作曲を手掛けたプロジェクトのテーマソングを出演者全員で熱唱しましたが、その際は島谷がソロパートを多く担当するなど、別格の美声を披露し、現場マスコミの間でも『さすが』などの賞賛の声もあがっていましたが、問題はこの日の島谷の容姿。健康的には見えましたが、ふっくらしすぎてたるみ気味の顔に、二の腕、ウエスト、足と体全体が明らかにふくよかになりすぎていましたね。白のノースリーブにゆったりめのパンツと、全身ホワイトの衣装もそれを際立たせていました。島谷が20代のときに放っていた神秘的なイメージはもはや過去の栄光でしかありません」(テレビ局関係者)

 公の場に姿を現す芸能タレントだけに、年齢を重ねても健康的な美ボディを保ち続けてもらいたいものだ。

文=編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
村田らむが三重県伊賀市を「ニンニン忍者尽くし」のぶらり旅! 1人で行っても超楽しい…絶ッ対に行きたくなるルポ

村田らむが三重県伊賀市を「ニンニン忍者尽くし」のぶらり旅! 1人で行っても超楽しい…絶ッ対に行きたくなるルポ

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
「美しすぎる母親」をもった精神科医を襲った“美醜の苦悩”! 蘇る母の性的な記憶とコンプレックス

「美しすぎる母親」をもった精神科医を襲った“美醜の苦悩”! 蘇る母の性的な記憶とコンプレックス

<第6回 春日武彦→末井昭> ■■■■■猫嫌い■■■■■ ...

関係者が見た、残念歌姫・美しい歌姫とは?島谷ひとみが超絶劣化「別人かと思うほどおばちゃん化…」!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル