【座間9遺体事件】単なる自殺サイト殺人ではない、想像以上の胸糞事件か!? 「遺体損傷激しく…」衝撃展開と、白石隆浩容疑者のサイテーな評判!

関連キーワード:

,

,

,

,

 戦慄だ。神奈川県座間市のアパートで9つの頭部遺体が発見された事件で、警視庁捜査一課はこのアパートに住む職業不詳・白石隆浩容疑者を死体遺棄容疑などで逮捕した。同容疑者は「遺体を切断した。同じようなことをやった」と供述しているという。

【座間9遺体事件】単なる自殺サイト殺人ではない、想像以上の胸糞事件か!? 「遺体損傷激しく…」衝撃展開と、白石隆浩容疑者のサイテーな評判!の画像1画像は、ANNnewsCHより引用

 捜査関係者によると、複数の遺体が見つかったのは座間市緑ケ丘の2階建てアパートの2階の一室。遺体は損傷が激しく、現時点で性別は不明。腐敗も進んでいる。うち1つの頭部は10月21日に親族と連絡が取れなくなり、同24日に捜索願が出された女性Aさん(23)の可能性が高い。白石容疑者とAさんが23日、現場アパート近くの小田急線相武台前駅の防犯カメラに一緒にいる姿が映っていた。

 アパート室内には8つのクーラーボックスとRVボックスが発見され、そのうち7つの箱から遺体の一部が発見された。性別は女性8人、男性1人とみられる。捜査関係者によれば「あくまで現時点の話だ。遺体は損傷が激しく、腐敗が進んでいる。(被害者は)さらに増える可能性がある」という。

 保冷機能のあるクーラーボックスだけでなく、キャンプなどで使われるRVボックスも用意していたことから「犯行がバレないように、というよりは、遺体の整理に困ってRVボックスに詰め込んだようにもみえる」(同)。死臭が充満する部屋で生活していた白石容疑者は異常としか言いようがない。

 すでに大手メディアなどでは、被害者9人と同容疑者は「自殺サイト」を通じて、知り合ったと報じている。事実、Aさんは自殺願望をサイトに書き込み、そこから白石容疑者と繋がった。そこから多くの人は、過去にもあった嘱託殺人事件を連想していると思うが、最新の情報ではそれはダミーである可能性が高い。事情を知る関係者が声を潜めて明かす。

「白石容疑者は“自殺志願者を介錯した”わけではない。単なる快楽殺人犯である可能性が大であることだけははっきり言っておく詳しくは言えないが前科もある。事件現場は座間市だが、移ったのは今年8月下旬。それまでは東京都心である仕事をしていた。評判はサイテーで、今回の事件を聞いた知人は『あいつは正真正銘のクズ。やりかねない』と声を揃えている」

 時間の経過とともに、“自殺サイト殺人”という見立てはどんどん狂っていくだろう。続報を待ちたい――。

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

【座間9遺体事件】単なる自殺サイト殺人ではない、想像以上の胸糞事件か!? 「遺体損傷激しく…」衝撃展開と、白石隆浩容疑者のサイテーな評判!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで