「地球滅亡説の聖地」から「思考移転基地」まで…! UFOと宇宙人の活動に繋がる“洞窟と山”5選!

 陸地、水中、日中、夜間に限らず、世界中でUFOやエイリアンが目撃されている。その目撃情報の中で多いのが、山や洞窟に関連したもの。今回は、UFOとエイリアンの活動に繋がる洞窟と山を紹介しよう。


■ビッグフットの目撃情報もある「グラステンベリー山」

「地球滅亡説の聖地」から「思考移転基地」まで…! UFOと宇宙人の活動に繋がる洞窟と山5選!の画像1画像は、「HAPPY VERMONT」より

 米・バーモンド州の「グラステンベリー山」周辺の地域は、何世紀にも渡って不思議な現象が起きている。特に1945年から1950年にかけては、山の周囲で6人が別々の時期に跡形もなく消えてしまった。UFO研究者の中には、この失踪を“エイリアンによる拉致”だと考える人も多く、現に山の上空で奇妙な光を見たという目撃情報も報告されている。

 この地域はビッグフットの目撃情報も多発。UFOとの結びつきが強いと考えられているビッグフットだけに、UFO研究者のグラステンベリー山への興味はつきないようだ。さらに興味深いことに、いくつかのネイティブアメリカン文化には、この土地が呪われているといった記述もあるという。

「地球滅亡説の聖地」から「思考移転基地」まで…! UFOと宇宙人の活動に繋がる洞窟と山5選!の画像2画像は、「OBSCURE VERMONT」より

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ