60年前の家電製品を使い続けた物持ちの良すぎる老夫婦がカッコよすぎる! 2人が断言「昔の方が質が良かった」=イギリス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3
関連キーワード:

,

,

,

,

60年前の家電製品を使い続けた物持ちの良すぎる老夫婦がカッコよすぎる! 2人が断言「昔の方が質が良かった」=イギリスの画像1画像は「Daily Mail」より引用

 日本初のカラーテレビが松下電器から発売されたのは、今から半世紀以上前、1960年のことだ。現在でも当時のカラーテレビを所有している人はいるかもしれないが、使用している人はいないのではないだろうか? だが世界には驚くほど物持ちの良い人がいるのだ。

 この度、英デヴォン州エクセターに住むシドニー・ソンダースさん(83)とレイチェル(81)さん夫妻が60年以上にわたり使い続けてきた愛用の家電製品を売りに出し、大きな話題となっている。

60年前の家電製品を使い続けた物持ちの良すぎる老夫婦がカッコよすぎる! 2人が断言「昔の方が質が良かった」=イギリスの画像2画像は「Daily Mail」より引用

 英紙「Daily Mail」によると、ソンダースさん夫妻は1956年の結婚当時に購入した“現役バリバリ”の家電製品、乾燥機、湯沸かし器、コンロ、洗濯機を売りに出したという。恐るべきことに、コンロは28年前まで、洗濯機は12年前まで、乾燥機は数カ月前まで使用していたというから驚きだ。

 洗濯機にはわずかな水漏れがあるが、それ以外に欠損や故障はなく、どれも完璧に動くという。引退した会計士のシドニーさんは、「あの頃の方が製品の質が良かった」と語っているが、もはやそういう問題でもないだろう。

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

関連キーワード

コメント

3:匿名 2017年11月24日 04:35 | 返信

この夫婦と同年代のうちの両親
うちの実家ではミキサーや計りなど台所用品は今も現役で使っている。。。

2:匿名 2017年11月23日 15:48 | 返信

都市伝説&陰謀大好きTOCANA
無料保証期間を過ぎたとたんに壊れる家電の謎
〈壊れるタイマー〉の存在を暴いてくれよ(笑)

1:匿名 2017年11月22日 12:00 | 返信

安かろう悪かろうのチュンチョン製品使えば当たり前

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。