UFO・宇宙人体験から生まれたロックの名曲5選が最高すぎる! ボウイ、ブリンク、レディヘ… みんなコンタクティだった!

 UFOやエイリアン、超常現象からインスピレーションを受けたと語るミュージシャンは少なくない。SF作品で描かれるような宇宙戦争やUFOに拉致される様子、宇宙やエイリアンの魅力を歌った曲など、作品のテーマも多岐にわたる。今回は、UFOやエイリアンから触発された5つの名曲を紹介しよう。


■目撃情報からのインスピレーション

UFO・宇宙人体験から生まれたロックの名曲5選が最高すぎる! ボウイ、ブリンク、レディヘ… みんなコンタクティだった!の画像1画像は、「WIKIPEDIA」より

 1969年、アポロ11号による人類初の月面着陸が成功したことで、世界中が宇宙に夢中になった。同年、アメリカのロックバンドであるクリーデンス・クリアウォーター・リバイバルは、“空からやってくる地球外のもの”をコンセプトに「It Came Out of the Sky」という曲を生み出している。同バンドのソングライターでありリードボーカルのジョン・フォガティは、実際にUFOを見たわけではないが、1967年にイリノイ州で目撃されたUFOの話に着想を得たと語っていた。同曲の歌詞には「それは空から出て、モリーン(地名)のちょっと南に着陸した」という一節が登場する。

UFO・宇宙人体験から生まれたロックの名曲5選が最高すぎる! ボウイ、ブリンク、レディヘ… みんなコンタクティだった!の画像2画像は、「hiparede.ch」より
プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ