【心理テスト】最初に見えたもので分かる“ハマりがちなダメ恋人”が当たる! 依存症、幼稚、金に固執…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 せっかく恋人ができたのにいつも長続きしない、もしくは付き合う相手が代わってもなぜか毎回同じような悩みを抱えてしまう……。もし恋愛するたびにこのようなパターンを繰り返しているとしたら、それはそもそもあなたの恋人の選び方に何か理由があるのかもしれない。

 今回の性格診断テストは、そんな自分でも気がついていない恋愛に関する深層心理を教えてくれる。

 覚悟が決まったら絵を見て、真っ先にどのイメージをとらえたかを直感のまま答えてみてほしい。

choosingwhotolove1.JPG 「Your Tango」の記事より

 思わずハッとしてしまうかもしれない、自分の恋愛ウィークポイントをとしっかり向き合ってみよう。

1. 男の顔

 健全な恋愛関係を結びにくい。不倫やアルコール、ギャンブルなど何かに依存している人、借金持ちなど、いわゆる恋愛関係を結ぶのは不向きな相手に縁があるようだ。

 相手に危険な香りがしたら、情がうつる前に冷静に関係を絶つように。

 つらい過去があっても恋愛に臆病になることはない、過去の過ちを繰り返さないように今後はしっかり足を地につけて、一緒にいて居心地の良い安全なパートナーを探してみよう。


2. 枝をくわえる鳥

 天性の世話好きで、恋に落ちた相手への尽くしっぷりがすごい。

 それが過剰になってしまうこともしばしばだが、あまり度を越さないように。世話を焼かずにはいられない未熟な相手を選んでしまったり、あなたの親切に慣れすぎて態度が尊大になってしまうような相手は避けたい。

 落ち着きがあり分別がわかる成熟した大人の相手を選びさえすれば、あなたの良さがきちんと発揮されるはずだ。自分を安売りしたり過小評価しないように。

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

コメント

1:トランプ大統領 2018年4月18日 12:50 | 返信

なんだ?この卑屈感のある心理テストは?
世間に恨みでもあるのか?馬鹿にしたいだけでテストにもならん。そもそも、絵を見るだけ何が分かるのか?大きい絵が目立つのだからみんなそれから見るだろ。繊細さに欠ける。お前の方が余程幼稚で宗教に依存して金目当てで日本人に近づいて詐取しようとする悪魔だ!なんの罪もないインディアンの皮を剥いで正義だと猿のように喜び叫んだ奴の末裔ではないのか?文章からそう思わざるを得ない。そうか分かった!お前さてはアンチだな?ポプちんのことが嫌いなんだろ?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。