DV・強姦魔の実父を「美人3姉妹」が復讐! 裸パレード、ドラッグ、マフィアも絡む“おそロシア”事件!【近親相姦】

 ロシアから十代の美人三姉妹が実の父親を殺害したという衝撃的なニュースが届けられた。父親はマフィアのボスで、三姉妹は父親からの日常的な性的虐待に耐えかね、共謀して父親の息の根を止めたのだという。英紙「Mirror」など多数の欧米メディアが報じ、大きな話題となっている。

DV・強姦魔の実父を「美人3姉妹」が復讐! 裸パレード、ドラッグ、マフィアも絡むおそロシア事件!【近親相姦】の画像1父親を殺害したとされる三姉妹。画像は「RT」より引用

■娘3人に殺された鬼畜父

 先月27日、ロシア・モスクワのマンションのエレベータ内で、ミハイル・ハチャトゥリアン(57)の血まみれの遺体が発見された。遺体には全身に36箇所もの刺し傷があり、頭部には10回もハンマーで殴った痕があり、犯人の強い殺意がうかがわれた。被害者は麻薬の密売に関わると噂されるマフィアのボスであったが、容疑者として逮捕されたのは意外な人物――そう、彼の実の娘3人であった。

DV・強姦魔の実父を「美人3姉妹」が復讐! 裸パレード、ドラッグ、マフィアも絡むおそロシア事件!【近親相姦】の画像2殺害されたミハイル・ハチャトゥリアン。画像は「Mirror」より引用

 警察がミハイル殺害の罪で逮捕したクリスチーナ(19)、アンゲリーナ(18)、マリア(17)の三姉妹は、取り調べに対し、長年にわたる身体的・精神的・性的な虐待に耐えかね、眠っている父親を襲撃して殺害したと話し、いわば正当防衛であると主張しているという。

「私たちは父を嫌っていました。父が姿を消し、二度と目の前に現れないことを願っていました」(長女クリスチーナ)

 ミハイルは家族に暴力を振るう男で、妻は暴力に耐えかねてとうに離婚しており、姉妹のたった1人の兄も家を飛び出している。姉妹は家を出た母親や兄と連絡を取ることを禁じられ、カメラだらけの家で監視されながら暮らしていたという。ミハイルが娘たちに暴力を振るう姿は、近隣の人々にも目撃されている。ずる賢いミハイルは、顔など目立つ部分を避け、服で隠れる場所を殴りつけていたという。

DV・強姦魔の実父を「美人3姉妹」が復讐! 裸パレード、ドラッグ、マフィアも絡むおそロシア事件!【近親相姦】の画像3左から長女クリスチーナ、父ミハイル、三女マリア、次女アンゲリーナ。画像は「Mirror」より引用

 訴えによると、姉妹はしばしば父親の前で裸になり、パレードをするよう強要されていたという。さらにはドラッグを娘たちに飲ませたこともあるそうだ。また、長女クリスチーナと次女アンゲリーナは過去に父親から強姦されたことがあると主張しており、アンゲリーナは事件の直前の7月21日にも襲われたばかりだという。こうした行為は少なくとも4年前には始まっており、精神的な苦痛からクリスチーナは過去に自殺を図っているそうだ。

 英紙「Daily Star」紙の報道によると、ミハイルが娘たちを怒鳴りつけている様子を収めた録音が残っているようだ。年相応に遊んで帰ってきた娘に対し「お前らは売春婦だ!」と怒鳴りつけ、「逃げても必ず見つけてやる。そして必ず後悔させてやる」と叫んだというが、父親が娘を叱る言葉としてはあまりにも異様だ。「俺はいつかお前らを打ちのめし、殺すだろう。どこかへ行け。俺に罪を犯させるな」録音にはミハイルのそんな言葉も残されているという。

 事件のあった日も、ミハイルはナイフを手に、娘たちに「殺してやる」と脅したという。ずっと耐えてきた三姉妹であったが、ついに我慢の限界に達し、3人で協力して父親を殺害するに至ったという。

DV・強姦魔の実父を「美人3姉妹」が復讐! 裸パレード、ドラッグ、マフィアも絡む“おそロシア”事件!【近親相姦】のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル