イランが「イルミナティ連合」に警告ミサイル発射か!? 「テロの背後に米国やイルミナティの存在」大統領仄めかし =シリア

――軍事研究家・塩原逸郎が緊急寄稿!

 9月22日、イラン南西部アフワズにて開催されていた軍事パレードにテロ攻撃が行われ、兵士と民間人合わせ24名が死亡、負傷者は60名以上に達する事態が生じた。地元のアラブ系分離勢力である「アフワズの愛国アラブ民主運動」、並びにISISが犯行声明を出したものの、実行した組織は未だ特定されていない。

 しかし、イランのロウハニ大統領(編集部注:UFO目撃経験アリ)は翌23日、「アメリカにはイランで危険な情勢を作り出すメリットがある」「これらの操り人形である小国らは、アメリカに支えられている。そしてアメリカは彼らを挑発し、彼らに不可欠な資本を与えている」との発言を行い、テロ攻撃の背景にアメリカ、イスラエル、サウジアラビアやUAEをはじめとする湾岸諸国、すなわちイルミナティ連合が存在することを仄めかした。

 筆者もロウハニ大統領の見解に同意する。イルミナティ連合にとり、イランを挑発し暴発に至らしめる事は、彼らにとり大きなメリットだ。イランが危険な存在であり続ければ、原油価格は高騰し石油利権を握る彼らに利益をもたらす。そして軍産複合体はイランの脅威が喧伝されることで兵器売却が促進され、潤う事となる。9月22日のテロ攻撃は、イランを挑発する為にイルミナティが仕掛けたと見るのが妥当であろう。

イランが「イルミナティ連合」に警告ミサイル発射か!? 「テロの背後に米国やイルミナティの存在」大統領仄めかし =シリアの画像2イランの報復/Al Jazeera English/YouTube

 しかし、イランは安易な挑発には乗らず、断固とした対抗措置を講じた。10月1日、イランはアフワズでのテロの報復として、シリア東部の都市、アブ・カマル近郊のISIS拠点に向け6発の弾道ミサイルを発射、同時に7機のドローンによる攻撃を行ったと公表した。イランは、本国から実に570km先の地点を攻撃したのである。かつ、イランによる対ISIS弾道ミサイル攻撃は、史上初めての事態である。果たしてこれは何を意味するのであろうか?

 筆者は、10月1日の攻撃はイランによるイルミナティ連合への警告と分析する。シリア東部を弾道ミサイル、ドローンで攻撃可能という事は、同地域で活動中の米軍をも標的とすることが可能、という意味合いを持つ。また、イスラエルやサウジアラビアといったイルミナティ連合諸国に、イランの攻撃能力が及ぶことを改めて見せつける意味合いも持つ。イランはイルミナティに対し、挑発には断固とした措置を取ると警告を発したのである。

 中東地域での覇権争いにおいて、イランとイルミナティ連合は現状双方一歩も譲らない構えを見せている。今後もイルミナティ側は、イランに対し挑発行動を続けるであろう。イランがこのまま耐え忍ぶのか、あるいは暴発に至るのか、目が離せない状況だ。読者の皆様も、是非とも中東での両者の死闘を見届けて頂きたい。

文=塩原逸郎

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

イランが「イルミナティ連合」に警告ミサイル発射か!? 「テロの背後に米国やイルミナティの存在」大統領仄めかし =シリアのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル