【14歳メアリーちゃん虐待事件】犬小屋で体変形、残酷実験、米酢、放水

【14歳メアリーちゃん虐待事件】犬小屋で体変形、残酷実験、米酢、放水…実父や義母5人での壮絶虐待とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

 米ジョージア州で住宅の裏からその家の長女で14歳のメアリー・クロッカーさんの遺体が発見された。メアリーさんより2歳年上で、2016年から行方不明になっていた兄のエルウィン・クロッカー・ジュニアさんの遺体も共に見つかった。

画像は「Fox News」より引用

 New York Post36日付)によると、エルウィン・ジュニアさん、メアリーさんは共に学校に通学しないホームスクーリングだったため、行方不明届け等は出されていなかった。しかし、子供たちの安否を心配する匿名の通報を受けて警察が捜索したところ、遺体発見につながった。

 今回逮捕されたのは2人の実父エルウィン・クロッカー・シニア(50歳)とその妻で子供たちの義母のキャンディス(33歳)、キャンディスの母キム・ライト、さらにキムの交際相手とキャンディスの義兄の5人。キムに関してはメアリーさんの頭を殴打しているところを目撃した人物もいる。キムとエルウィン・シニアとは言い争いや、殴り合いの喧嘩もしていたようだ。

左からキャンディスの母キム、キャンディス、父親エルウィン・シニア。画像は「Fox News」より引用

 調べによると、メアリーさんはほぼ一日中、台所に置かれた小さな犬小屋に閉じ込められていた。そのせいで、小屋にフィットするように体が変形し、関節にひどい炎症を起こしていた。

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。

18歳未満閲覧禁止

ここから先のコンテンツには、過激でグロテスクな表現と画像が含まれます。そういったものが苦手な方は、強い精神的不快感を覚える可能性があるため閲覧はお控えください。また、18歳未満の方の閲覧を禁止いたします。閲覧される方は必ず各自の責任を持ってご覧下さい。

閲覧しますか?