【閲覧注意】4歳男児の小腸に膨大な回虫… 鳥肌必死の手術風景! 腹痛、吐き気、便秘の果てに…=カメルーン

関連キーワード:

,

,

,

,

,

※ 2頁目に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方は文章のみご覧ください。

【閲覧注意】4歳男児の小腸に膨大な回虫… 鳥肌必死の手術風景! 腹痛、吐き気、便秘の果てに…=カメルーンの画像1
イメージ画像:「Getty Images」

 アフリカ西部にあるカメルーンで、胃の痛みを訴えていた4歳の男の子が病院で手術を受けたところ、腸の中から大量の回虫が出てきたという。医療専門サイト「Journal of Medical Case Reports」が伝えた。

 少年は胃痛のほか、吐き気や腹部の膨張、深刻な便秘状態が6カ月も続いたことから、病院に運ばれてきたという。

 少年の家から一番近い診察所も70km以上離れており、貧しかったため、家族は少年をそこへ連れていくお金もなかった。

 病院で少年は、小腸への回虫症と診断された。これは世界的に見るとよくあるもので、主に2~10歳の約800万人が毎年感染するという。特に貧困国では衛生環境が悪いことから、なんらかの形で誤って人糞を吸い込んでしまうことが原因となっている。

※ 次頁に衝撃的な画像を掲載しています。苦手な方はTOPにお戻りください。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【閲覧注意】4歳男児の小腸に膨大な回虫… 鳥肌必死の手術風景! 腹痛、吐き気、便秘の果てに…=カメルーンのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル