妊娠しない妻を見限って他家の嫁と子作りSEX、生まれた子どもは…! 東海地方の伝統的「代理母出産」、悲しい実態暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

【日本奇習紀行シリーズ 東海地方】

妊娠しない妻を見限って他家の嫁と子作りSEX、生まれた子どもは…! 東海地方の伝統的「代理母出産」、悲しい実態暴露!の画像1
画像は「getty images」より

 現在でも、いわゆる大家族モノのドキュメンタリーなどでしばしば紹介されているように、一人の女性がたくさんの子供を産んでいるというケースは少なからず存在している。その一方で、どんなに願って様々な努力をしても、なかなか子宝に恵まれないという女性も、子だくさんの女性と同じか、それ以上に存在していることは、多くの人々が知るところだ。しかしこうした“差”を埋めるべく、かつてこの国では、なんとも奇妙な行為が、ごくごく当たり前のこととして行われていたのだという

 

「まあ、生む人は何人でも生むし、生めない人はなかなか…… だからこのあたりじゃ、そういうことをやることでね、各家に必ず跡継ぎができるように工夫していたんだよ」

 

 かつて東海地方のとある寒村で行われていたという、なんとも“奇妙な子作り”の習慣についてそう語りはじめたのは、当地で生まれ育ち、現在もレタス農家を営んでいるという草加源蔵さん(仮名・87)。草加さんの話によれば、その昔、当地でなかなか子宝に恵まれないという家では、ある奇妙な方法で、自家の跡継ぎを手に入れていたのだという。

 

「昔はね、子供ができないとなると、大抵は、女の方に問題があると考えられていたものだからね、結婚して、なかなか子供ができないと、逆に子宝に恵まれている家の嫁と子作りをして、赤ん坊を産んでもらうという習慣があったわけ。逆に、子供を生んでくれた女に対してはね、それこそ今で言ったら外車が買えるくらいの金をね、謝礼として払うことになっていたからね、誰もいやな顔ひとつせずに、参加していたんだよ」

 

 現在でも世界的に見れば代理母出産などといった手法は少なからず存在しているが、そうしたある意味、科学的な根拠に則った手法ではなく、子宝に恵まれない家の主人が、子沢山の家の嫁とセックスをすることで妊娠してもらい、その子供をもらいうけるという当地の方式は、現在の我々が持つ感覚からすれば、にわかに信じがたいものである。しかし当地においては、そうしたある意味奇妙な子作りが、平然と行われていたというから驚くばかりだ。

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

人気連載
「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」本当にあった愛人の怖い話! 父の美しい愛人、狂いゆく母…怪談『水の女』!

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。