ノーベル化学賞に吉野彰氏! また京大出身の謎…「宇宙人肯定派」京大前総長がカギ! オカルト全開の歴代受賞者4人も!

ノーベル化学賞に吉野彰氏! また京大出身の謎…「宇宙人肯定派」京大前総長がカギ! オカルト全開の歴代受賞者4人も!の画像5画像は「Wikipedia」より

キャリー・マリス
 マリスは、遺伝子の断片を増殖複製する「ポリメラーゼ連鎖反応(PCR)法」の開発により、1993年にノーベル化学賞を受賞した。ところがマリスは、一時LSDを服用した状態で友人と互いに相手の考えを読むという実験にも取り組んでおり、このときはかなりの程度で的中したという。また、西洋占星術にも好意的な見解を示しているが、何よりも彼が独特なのは、自ら「エイリアン・アブダクション」のような体験をしたと公言してはばからないことだ。


■マリス博士の不思議な体験

 「エイリアン・アブダクション」は、UFOに乗った宇宙人が地球人を拉致し、宇宙船内でさまざまな生理学的検査を行なうものと考えられている。体験した人々は、UFOと思しき発光体や謎の生物らしき存在を目撃した後の記憶がなく、気がつくと自分の部屋にいたり、車を運転していたりと、通常の行為に戻っているケースが一般的だが、マリスが述べる不思議な体験の一部始終とは次のようなものだ。

 事件は米・カリフォルニア州メンドシノ郡ナバロ川沿いに彼が所有する土地で、1985年に発生した。ある夜、そこの山小屋にいたマリスが、15メートルほど下った場所にあるトイレに行こうとしたところ、モミの木の下に光るアライグマのようなものを見た。

 そのアライグマのような存在が、「こんばんは、博士」と語りかけ、マリスも何か返答したのだが、その後の記憶が飛んでいるというのだ。次に彼が意識を取り戻したときは早朝で、森から小屋への道を辿っていた。この場所の夜は湿気が多いのに、服は乾いており、小屋の電気はつけっぱなしだったという。

 この種のアブダクションの場合、後になって退行催眠を行うことで失われた時間の記憶を取り戻すという例が多くあるが、マリスは事件後に退行催眠を受けたことはないらしく、実際に何が起きたかは今も謎のままだ。

 このような破天荒な言動や派手な女性関係も影響してか、マリスは「もっとも身持ちの悪いノーベル賞学者」とも呼ばれている。しかし、考えてみれば近代科学の基礎を据えたアイザック・ニュートンも、実は錬金術などの魔術に多大な関心を有していた。科学的な業績と超常現象への関心は、必ずしも相反するものではないということだろう。今回紹介したように、私たちに未知なる世界のエピソードを届けてくれるノーベル賞受賞者は、これからも現れるだろうか。


参考:キャリー・マリス『マリス博士の奇想天外な人生』(早川書房)

羽仁礼(はに・れい)
一般社団法人潜在科学研究所主任研究員、ASIOS創設会員

文=羽仁礼

一般社団法人潜在科学研究所主任研究員、ASIOS創設会員、 TOCANA上席研究員、ノンフィクション作家、占星術研究家、 中東研究家、元外交官。著書に『図解 UFO (F‐Files No.14)』(新紀元社、桜井 慎太郎名義)、『世界のオカルト遺産 調べてきました』(彩図社、松岡信宏名義)ほか多数。
羽仁礼名義の書籍一覧
Facebook

羽仁礼の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

ノーベル化学賞に吉野彰氏! また京大出身の謎…「宇宙人肯定派」京大前総長がカギ! オカルト全開の歴代受賞者4人も!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル