>  >  > 数多の罪人が斬首され、その骸が出土した小塚原刑場跡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:Ian McEntire, , 斬首, 日本異界紀行, 死刑
年間1000人が斬首され、その骸が出土した“死臭がした場所”=小塚原刑場

 1958年にラジオ東京テレビが制作したテレビドラマ『私は貝になりたい』で、フランキー堺演じる主人公の清水豊松は、戦時中に一兵卒として従軍したことをキッカケに、そのエンディングで絞首刑になる悲劇的な最期を迎えた。  だが現在においてもポピュラーなスタイルとなっているこうした絞首刑は、こと日本に限って言うと歴史的に見ればそれほどたくさんは行われていない。たとえば江戸期においても、絞首刑は庶民用...

人気連載

奇習!九州で実在? 輪姦・相互鑑賞…なんでもアリな乱交貸し風呂

【日本奇習紀行シリーズ】 九州・某県 ※イメージ画像:Thi...

奇習!母娘の「親子丼」を正当化した邪悪な男たち―ある資産家男性の告白

【日本奇習紀行シリーズ】 北関東 ※イメージ画像:Think...