>  > 【相模原刺殺】容疑者は優生思想に取り憑かれていた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント14
Sagamihara.jpg
画像は「ANNnewsCH」より引用

 今月26日未明、神奈川県相模原市の障害者福祉施設に男が刃物を持って侵入し、入居者ら45人が刺される事件が発生した。被害者のうち19人が死亡、26人が重軽傷を負うという前代未聞の凶悪犯罪に、国内のみならず世界中に衝撃が走っている。

 戦後最悪レベルの大量殺人に及んだ容疑者は、施設の元職員・植松聖(26)。事件直後、植松容疑者が「施設を辞めさせられて恨んでいた」と話していることが伝えられ、解雇による逆恨みが動機かに思われた。しかしその後、同容疑者が今年2月に「妄想性障害により他人を傷つける恐れがある」と診断されて緊急措置入院していたこと、尿検査で大麻の陽性反応が出たこと、さらに「障害者を抹殺する」と記した手紙を衆院議長に渡そうとしていた事実などが次々と発覚。障害者に対する差別や偏見、一方的な恨みを募らせていた可能性が浮上している。


■容疑者は優生思想に取り憑かれていた!?

障害者は死んでくれた方がいい。その方が家族は楽だ。施設を回って10月までに600人殺す。まず自分がいた施設からやります
重度障害者の大量殺人は、日本国の指示があればいつでも実行する

 過去、このように語っていたという植松容疑者の言葉には、優生思想の一端が垣間見える。障害者福祉施設の職員として働いていた植松容疑者が、どの時点でこのような考えを抱くようになったのか、正確な経緯は今後の捜査を待たなければならないだろう。しかし、「障害の有無や人種等を基準に人の優劣を定め、優秀な者のみが存在を許される」という優生思想自体は、過去から現在に至るまでさまざまな形で受け継がれてきたという現実がある。

 とりわけ優生思想を全面に押し出し、国家ぐるみで“劣等種”の排除に動いていたナチス・ドイツの悪行は有名だ。彼らが主要な敵と位置づけたユダヤ人たちの虐殺もさることながら、数多くのロマ(ジプシー)や同性愛者、そして障害者たちが強制収容所に送られ、殺害された。ナチス・ドイツは「役に立たないのに食事が必要な人間」を特定することを国民に義務付け、安楽死の手順を公式に定めていたとされる。

コメント

14:匿名大首領(神=大首領)2017年2月20日 16:42 | 返信

>>11

同感ですね。

13:匿名大首領(神=大首領)2017年2月20日 16:37 | 返信

>>11

同感ですね。

12:匿名2016年8月24日 19:35 | 返信

障害者憎悪がねえ・・・。
悪い所だけ見て、嫌悪するだけ嫌悪する。
しかし、そういう人は大抵の場合、ご本人も精神障害者な場合が多いのな。
同族嫌悪暇無しって感じと言うか。

もっと根本的な意識改革が無い限り、日本はきっと今のまんまだと思う。

11:匿名2016年8月14日 12:34 | 返信

本宮雅也という知的障碍自閉がある反社会的人格障害で精神狂いで
幼女や女性を触るクセある人いるけど
こういうやつは、消えた方がいい
重篤障害者あは施設とかで保護されてるけど

10:匿名2016年8月14日 12:32 | 返信

昔は貧乏だから、農家や庶民の家で障害者は置いとけないでしょう
自分の知り合いに軽度知的障碍自閉症の男も読みや雅也と言う人いるけど
反社会的人格障害者で精神病でもあり、幼女や女性を触ってあやまりもしない
こういう人は断種せざるおえない。 こいつ年齢=童貞だから結婚とかありえないけどさ
その兄弟も、子孫はそういうのが出ると思うし
ただ、重篤な方は施設が保護してるから危なくないとは思うけど
軽い人のが問題あるよ

9:匿名2016年7月27日 19:08 | 返信

「日本『も』」と書いてるのに、「日本しかないみたいに書いてる!」と息巻いてる人は日本語の文が読めないんですかねえ…

8:匿名2016年7月27日 16:24 | 返信

ん?良い記事だと思うけどな。
世界は言わずもがな、この平和日本でもつい最近まで国家主導で差別的、非人道的行為を行っていたという事実を伝えているだけ。トカナを含む情報発信しているメディアは、優生思想の危うさについて強く訴え続けなければならないと思う。

7:匿名2016年7月27日 14:22 | 返信

ライ病を治す神様は、加藤清正。
清正公を祀る寺院には施療院も併設されていたが、明治以降の廃仏毀釈で資金が無くなり、施療を受けることができなくなったライ患者が周囲に集落を構成するようになった。
周辺に公使館を設けていた先進国から苦情が入るようになり、先進国を参考にこれを集めたのが先進国として常識な収容施設、これが悪名高いハンセン病隔離へと繋がる。

6:匿名2016年7月27日 14:11 | 返信

当時の先進国として当たり前のことをやっていた。
それを非難することは今の人間のすることではない。

その前に、ヨーロッパにおける、ムスリム・ロマ・スラブへの不当な顕在している差別や、
日本を含めた東洋の不当な民族差別を批判するべきだろう。

記事を書いた人間の程度が知れる。
まあサイゾーだしね。

5:匿名2016年7月27日 13:59 | 返信

まるで日本しかなかったような悪意のある記事ですね。
ライ患者・障害者・精神異常者・非キリスト教徒・非白人の排除は数百年間に渡る欧米の主流の思想です。
日本は欧米に「文明国」として受け入れられるために、明治以降にその思想を導入順守してきたにすぎません。

欧米でライ患者・障害者・精神異常者への対応が是正されたのはほんの数十年前から十年ほど前の話、日本はその取っ掛かりにほんのちょっと遅れただけにすぎず遅すぎたわけでもありません。

いまだに欧米には根底にこの思想が残っており、イスラム系・不定住民族(ロマなど)への不当な差別、スラブ(ロシア人)への不当な攻撃がまかり通っています。
現実の問題から目をそらし、一人のキチガイをさも日本人全体であるように見せかける、これが「報道の自由」なのでしょうか?そんな自由なら捨ててしまえばいい!

4:匿名2016年7月27日 13:55 | 返信

病心舞という障碍者を馬鹿にしたように表現して踊る伝統芸能を持つ朝鮮人も戦後は日本人を劣等主と位置づけ39000人もの人たちを大虐殺しました。そのうちの4000人は日本国内で虐殺されました。そしてその思想は現在も韓国・朝鮮学校の教育カリキュラムに盛り込まれ、生徒たちは選民意識を持って日本人に危害を加え続けています。朝鮮人の日本人に対する犯罪は外国人比率でダントツ首位をキープし続けています(警察白書参照)。ユダヤ人のタムルードと酷似した他民族は家畜という思想にに酷似していて大変危険です。
今回の事件も問題ですが朝鮮人による選民意識はさらに根深い問題です。そういった思想を持った生徒が大量に生産されているのですから、国内の障碍者や日本人に向けた犯罪がますます増えていくことが懸念されます。

3:匿名2016年7月27日 13:49 | 返信

勉強になった

2:匿名2016年7月27日 12:57 | 返信

ハンセン病療養所では結婚と引き換えに、医師以外の職員による断種とか、生まれたばかりの赤ん坊の口を塞いで殺害して標本にするとか、たくさんありました…日本であったことなんですよね。

1:匿名2016年7月27日 12:34 | 返信

不覚ながら知らなかった。そんなことをしていたのか・・・

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。