【写真】悪夢のような「セルロイド人形製造過程」 ― ドロドロホラーの域を超えた当時の現場とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【写真】悪夢のような「セルロイド人形製造過程」 ― ドロドロホラーの域を超えた当時の現場とは?
 大正期、日本の子どもたちの遊びといえば、おはじき、めんこ、ベーゴマ、ビー玉、ブリキ人形といったものが主流だった。そこへ、アメリカから19世紀に誕生したセルロイドの技術が伝わり、軽くて加工成型も簡単、ブリキに比べ色彩豊かということもあって、昭和初期には一斉を風靡するほどの人気をほこった。 セルロイド人形の代表といえば、なんといってもあのキューピー人形ではないだろうか? 世代によっては懐しい...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア