建築家ザハ・ハディドの死は暗殺なのか!? 飛び交う憶測と関係者が明かした「第一容疑者」とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
建築家ザハ・ハディドの死は暗殺なのか!? 飛び交う憶測と関係者が明かした「第一容疑者」とは?
 東京五輪の新国立競技場建築案で、日本でも広く知られた英国人建築家のザハ・ハディド氏が3月31日に亡くなったが、さすがは大物。現在、各所で「暗殺説」が囁かれている。ザハ氏は気管支炎の発作を起こして入院しており、死因は心臓発作と伝えられるが、日本では競技場の建築案で政府との“密約”が交わされたとの疑念もあることから、「日本政府が暗殺を仕組んだんじゃないか」という陰謀論も飛び交っているのだ。 ...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア