【必見】被災地は150年前にも「復興に失敗」していた! 現代アートが生んだ「新しい寺」で慰霊、鎮魂… 新世代が問いかける真の復興!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【必見】被災地は150年前にも「復興に失敗」していた! 現代アートが生んだ「新しい寺」で慰霊、鎮魂… 新世代が問いかける真の復興!
「僕らにとって、最も重要なのは『新しいお寺を作る』ことだったんです」 そう語るのは、黒瀬陽平。現在、彼のキュレーション&演出のもと、芸術家集団「カオス*ラウンジ」による「新芸術祭2017 市街劇『百五〇年の孤独』」(2018年1月28日まで、金土日のみ)が開催中である。 芸術祭の説明で、いきなり「お寺」なんて言葉が出てると、びっくりしてしまうかもしれないが、震災復興をテーマに福島県...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら